FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

過去記事インデックス

 過去記事まとめ →気になるギタリスト

          定番フレーズ
 
          ギタリストのお勉強



【ベース用マルチ新発売】

今年初めに発売になりました、「Zoom」ブランドの新作マルチエフェクター。


ZOOM / B1 FOUR ズーム マルチエフェクツ・プロセッサー 《予約注文/4月下旬発売予定》【渋谷店】




ギター用「G1 FOUR」に続きまして、ベース用の「B1 FOUR」がいよいよ4月下旬に登場となります。


ZOOM / B1X FOUR ズーム マルチエフェクツ・プロセッサー 《予約注文/4月下旬発売予定》【渋谷店】




ギター用と同じく、エクスプレッションペダル搭載モデルも同時発売。


機能充実。

価格的魅力も高いZoomマルチの最新型です。




関連記事
スポンサーサイト

おっさんの戯言 19

 本日は不定期記事「おっさんの戯言」。


 昨日のLOUDNESS「山下昌良」氏シグネイチャーモデルの話題の中で、フランスのハイエンドギターブランド「Vigier(ヴィジェ)Guitars」について少しだけ触れましたので、本日はそんなハイエンドブランドを例に、進化を続けるエレキギターの仕組み/アイディアという話題で行ってみようと思います。


 世界中、どこの国でも、”ハイエンドギター”と呼ばれる製品を生産しているブランドといいますのは、最高級の素材を元に卓越した技術で制作される高級品。

 と言うのは当たり前の話で御座いますが、と同時に新たなアイディアを盛り込んだ最先端の仕組みが導入されることが多いというのも特徴であります。


 今や常識的となったエレキギターの各部構造や仕組み、部品などを改良することによって、大量生産品には無いクォリティを実現しようと取り組めるのも、少数生産・拘りの仕様を追及出来るハイエンド(ハンドメイド)ブランドの強みです。


Vigier V4ECC BRS MY / Black Rising Sun ラウドネス山下昌良シグネチャーモデル 【ヴィジェ】【新宿PePe店】【本人直筆サイン入り】




 LOUDNESS「山下昌良」氏とエンドース契約を結ぶ、この「Vigier Guitars」も今や世界的に有名なハンドエイドギターブランドです。

 世界的なプロフェッショナルに認められる位のブランドですので、その製品クォリティの高さは言うまでもありません。


 さらに各所にアイディア溢れる新機構を組み込んでいるのもVigier製品の特長で、基本的にフレットレス製品を除くすべてのギター/ベースギターに”ゼロフレット”を採用しています。


GIBSON  LES PAUL JUNIOR 2015【中古】




 ここ数年の話で見ますと、「Gibson」2015年モデルに採用された事で話題となりましたゼロフレットナット。

 1フレットとナットの間。通常のナットのすぐ傍にもう一つフレットが撃ち込まれている構造のギターでありますが、通常のフレットを押弦した音色と開放弦演奏時の音色の差が出にくく、また弦高を低く設定しやすいなどの利点があります。


 Gibson 2015モデルの場合には、電動チューナー”G-Force”の動作安定の為に組み込まれたと言う感じが致しますが、Vigier製品では、製品特徴と言う位置付けで拘りをもって採用されている様です。


Vigier Guitars/VE6-CVSP1 Excalibur Special HSH (Amethyst Purple)【在庫あり】【ヴィジェ】




 それを裏付けるのが、Vigier独自の特殊なゼロフレット、「ZeroFret-S」が一部の機種で採用されている事です。


ZFS.jpg

 この「ZeroFret-S」は、通常一本のフレットワイヤーで済ませてしまうところを、ゼロフレットに限り6個の小さな駒(フレット)を埋め込むという非常に細かな細工が施された仕組みであります。

 こうすることにより、摩耗した部分の駒だけを交換することが出来るという、常に最良のコンディションを保つことの出来る仕組みです。


 その形態/形状の意味を知れば至極納得。

 非常に優れたアイディアであると思います。


 ただし、交換には非常に技術力を要するだろうというのは想像に難くありませんが、ハイエンドギターを常に自分でメンテナンスをするという方のほうが少ないでしょう。

 プロのリペアマンの方なら問題のないレベルの作業であると思われます。


【SALE】Vigier G.V.Rock VGV-CR BUF【シリアルNo:0367/3.7kg】【店頭在庫品】




 他にも、意欲的なアイディアが多く導入されているVigier製品。

 ストラップピンがボディ木部に直接ねじ込みではなく、しっかり金属アンカーを打ち込んだ後にねじ止めしてある点などは、たとえ安価な品であっても基本構造として採用して欲しい位の素晴らしい仕様だと思います。


 音色への拘りと、トラブルを未然に防ぐ各部機能性の向上。

 まさにハイエンドと呼ぶに相応しい、名ブランドだと思います。


Vigier Excalibur Custom HSH w/FR Trem (Deep Blue/Rosewood)






楽天市場

関連記事

復刻版。山下昌良シグネチャー 【ESP】

 世界の「LOUDNESS」。

 ベーシスト「山下昌良」氏伝説のシグネイチャーモデルが「ESP」より復刻されます。


【完全受注生産】ESP PPJ-WHITE




 1988年のLOUDNESS ”JEALOUSY TOUR”で使用された当時の姿を完全再現。

 今見ても衝撃的なオールホワイトカラー。

 ESP 「PPJ-WHITE」です。


ESP PPJ-WHITE 【受注生産品】 【2019年9月30日までの完全期間限定生産】




 スワンプアッシュボディにハードメイプルネック。

 メイプルの指板までスノーホワイトカラーというインパクトあるこの一本。

 スラントマウントされた2セットのP-Bassスタイルピックアップが非常に斬新です。


 搭載されるのは、SEYMOUR DUNCAN製 ”SPB-3 Quarter Pound”。

 ブリッジ側はSEYMOUR DUNCAN製”SJB-3”です。


 この特殊なピックアップレイアウトに合わせて、ネックボリュームは2つ用意されており、ブリッジボリュームとマスターボリュームを加えた4ボリュームコントロール仕様となっております。


【ご予約商品】[LOUDNESS 山下昌良モデル]ESP PPJ-WHITE【2019年9月30日までの完全期間限定生産】




 まさしく伝説的な一本の復刻という事で、高級なそのお値段は¥500,000(税抜き)。

 2019年4月25日発売予定で、2019年9月30日までの限定生産モデルとなっております。



Vigier Arpege V4ECC BLRS MY 山下昌良 シグネイチャー・モデル「Blue Rising Sun」





 ちなみに、「山下昌良」氏は現在、フランスのハイエンドギターブランド「Vigier Guitars」のエンドーサーであり、ESPのエンドーサーではありません。

 にもかかわらず復刻されるこの一本。

 まさしく日本の(世界の)音楽史に残る一本だという証拠なのだと思います。


Vigier YM-PICK SET (山下昌良のシグネイチャーピック) 各5枚ずつの10枚セット


関連記事

 | ホーム |  次のページ»»