fc2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

”Kemper Profiler”を足元で実現 【KEMPER】

 如何なるアンプリファイもデジタルモデリング化出来てしまう夢の様な技術。

 世界に衝撃を与えた「KEMPER」”Profiler”システムをおよそストンプペダル2個分のサイズで操る最新型。

 「KEMPER PROFILE PLAYER」が発売になりました。





KEMPER / KEMPER PROFILE PLAYER


 最新テクノロジーを凝縮した憧れの高級機がペダル機器に。

 当然、お値段もグッと下がって売価13万円ほどになりました。


KEMPER / PROFILER STAGE フロアタイプ ケンパー プロファイラーステージ【PNG】




 これまでフロアタイプのPROFILERとしては、「PROFILER STAGE」という製品がありましたが、こちらは多数のフットスイッチを備えた型。

 今回発売のPLAYERモデルは、フットスイッチx3と機能を絞り、よりシンプルにPROFILEを扱える機種となっております。


 一番大きな違いとしましては、STAGEモデルはアンプキャプチャー機能も備えた、言わば完全なKEMPER PROFILER。

 PLAYERモデルは、膨大な数用意されたアンププロファイルファイルを選択/読み込み、簡単に高音質なサウンドを操る事を可能にしたモデルです。

 実際、クローン化するほど良いアンプを所有していないという方にとっては、最適のKEMPERと言えるでしょう。





KEMPER / KEMPER PROFILE PLAYER


 アンプのセッティングは、本体搭載のコントロールノブで操作する事も可能ですが、詳細な設定はモバイル機器やPCで行う方式。

 (iOS、iPadOS、Android、Kindle Fire、MacOS、Windows用アプリケーションが用意されています)

 これによりユーザー好みの”リグ”(アンププロファイルやエフェクトを設定したシグナルチェーンプリセット)を自在に選択・設定が可能です。

 ※ 内蔵リグエリアは50。


 PC接続用のUSB端子は、オーディオインターフェイスとしても使え、そのままダイレクトレコーディングにも対応。

 (IRファイル対応)


 最高品質のアンプサウンドを、ホームユースから、そのままステージにまで。
 
 まさに、ギターイクイップメントの在り方を変える、最新のフロア型デジタルアンプであると思います。





KEMPER / KEMPER PROFILE PLAYER




楽器の事なら石橋楽器!
スポンサーサイト



”KATANA”シリーズ。ヘッドフォンアンプ 【BOSS】

 「BOSS」の真空管アンプサウンドとプレイフィールを備えたアンプリファイ、”KATANA”シリーズにヘッドフォンアンプ製品が新登場。

 3月23日に発売になります。





BOSS / KATANA:GO Personal Headphone Guitar Amplifier KTN-GO《予約注文/3月23日発売》


 これ一台に”ギターモード”と”ベースモード”を備えるヘッドフォンアンプ製品。

 BOSS 「KATANA:GO」です。


 有機ELディスプレイを装備した本体には、10種類のアンプと60種類以上のエフェクトを備えた”ギターモード”と3種アンプと60種以上のエフェクトを備えた”ベースモード”を搭載。

 作り込んだ音色を保存出来る、プリセットエリアは30。


 立体音響テクノロジーにより、ヘッドホンに没入感のある音場をもたらす”STAGE FEEL”機能なども搭載しています。





BOSS / KATANA:GO Personal Headphone Guitar Amplifier KTN-GO《予約注文/3月23日発売》


 本体駆動電源は、内蔵リチウムイオンバッテリーによる充電式。

 充電は、本体上部にあるUSB端子(Type-C)から行い、フル充電で約5時間の駆動が可能です。


 また、このUSB端子はオーディオインターフェイスとしての機能も併せ持っており、本機からのダイレクトレコーディングにも対応しています。





BOSS / KATANA:GO Personal Headphone Guitar Amplifier KTN-GO《予約注文/3月23日発売》


 本体にはチューナー機能も搭載されており、外部オーディオ再生の為のBluetooth機能も搭載。

 サウンド編集などに使えるアプリ”BOSS TONE STUDIO (iOS/Android)”にも対応しています。




 アンプを目の前に置いた状態や後ろに置いた状態などを再現する”STAGE FEEL”機能により、臨場感溢れるサウンド環境を実現。

 アンプ・エフェクトの質の高さだけでなく、新たな体験を齎してくれる高品位ヘッドフォンアンプだと思います。



 尚、KATANA:GO本体発売と同時に、ポリエステル素材の専用ポーチ(CB-KTNGO)も発売になります。




BOSS / KATANA:GO 専用ポーチ 《予約注文/3月23日発売》




楽器の事なら石橋楽器!

USB電源駆動対応のミニアンプ 【True Dyna】

 株式会社「キョーリツコーポレーション」が展開するブランド「True Dyna」から、USB電源駆動に対応したミニアンプ製品が発売になりました。


True Dyna TDAP-1 小型ギターアンプ ミニギターアンプ 電池駆動 USB給電 両対応 ミニアンプ




 最大出力3w。

 USB Type C(5V/1,000mA以上)電源での駆動が可能なミニアンプ。

 True Dyna 「TDAP-1」です。


 コントロール形態はシンプルで、”Gain”、”Tone”、”Volume”の3コントロール。

 ”Drive”スイッチを搭載。


 何より、現在主流と言えるType 3のUSB電源で駆動が可能という便利さが際立つ一品です。


TRUE DYNA TDAP-1 ギター ミニ アンプ【送料無料】




 乾電池駆動にも対応しており、9Vアルカリ乾電池で約6時間の駆動も可能です。

 Input端子は本体背面。

 MP3入力並びに、Phone端子も背面に用意されています。


 本体サイズは、W142 × D72 × H97 (mm)。

 内臓スピーカーは3インチ(4Ω)。

 本体重量340gと軽量さも魅力となる一台です。


 とにかく手軽に運用出来るミニアンプ。

 今後、ミニアンプのスタンダードは、こんな形になっていくのかもしれません。


【送料込】TRUE DYNA TDAP-1 ギター ミニ アンプ






楽天市場

 | ホーム |  次のページ»»