FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

現代的デジタルギターアンプが”V3”へ 【Blackstar】

 進化を続ける「Blackstar」現代型高機能アンプリファイ”ID:CORE”。

 エフェクト内蔵、スーパーワイドステレオ仕様のモデリングアンプもついに”V3”へとバージョンアップ。


Blackstar ID:CORE40 V3 【1月16日発売予定】




 ボイシングの改良、次世代エミュレーターの搭載など、さらに進化を遂げ発売になります。

 ※ 2021年1月16日発売予定。


Blackstar ID:CORE20 V3 【1月16日発売予定】




 ラインナップは、ID:CORE V2の時と変わらず、40w/20w/10wと3モデル。

 すべての出力モデルがスーパーワイドステレオ仕様となっております。


Blackstar ID:CORE10 V3 【1月16日発売予定】




 基本的にすべてのモデルで、出力以外の仕様は共通。

 ボイシング搭載数やエフェクト搭載数など根本の部分に差はありません。

 ただし、最小10wモデルのみ、外部フットスイッチ接続に非対応となっております。


 今回、前型V2で使用されていた”INSIDER”に代わる新しいエディターソフト「Architect」(mac/win両対応)を採用すると共に、次世代エミュレート出力「Cab Rig(※)」によるキャビネットエミュレーターの使用も可能になりました。

 ※ Liteバージョン




 クリーンやオーバードライブなど6種のボイシングと12種の内臓エフェクト。

 チューナー機能搭載、USBオーディオインターフェイス機能内蔵。

 もちろん自慢のISFコントロールも引き継がれております。


 PCやiPhoneなどのデバイスで自由に操作可能で、レコーディングも行える現代的アンプリファイ。

 既に完成された様な形でも、ボイシングやソフトウェアのアップデートなどまだまだ進化の余地があるものですね。


Blackstar ID:CORE40 V3 【1月16日発売予定】






楽天市場
スポンサーサイト



ヘッドフォン型アンプ”Amphones”がリニューアル 【VOX】

 「VOX」ブランドが開発したギターに直接接続可能なヘッドフォンタイプのアンプリファイ”amPhones”がこの度リニューアル。

 ニューラインナップとなり登場致しました。





VOX / VGH-AC30


 新しくなった”amPhones”では、ケーブル部分の耐久性をアップすると共に、スイッチやダイヤルなどの操作性を向上。

 より使いやすく改良されたものとなっております。





VOX / VGH-AC30


 気になるサウンドバリエーション/ラインナップでありますが、今回3モデルを発売。

 まずは前型でも発売されていました王道”AC30”サウンドを再現する「VGH-AC30」。





VOX / VGH-ROCK


 そして、王道のUKロックサウンドを再現した「VGH-ROCK」。





VOX / VGH-BASS


 最後は以前もラインナップにありましたBASSギター用「VGH-BASS」です。


 以上3モデル。

 ラインナップに変化はありましたが、基本仕様の部分に大きな変化はありません。

 気軽に、そして手軽に、ギターやベースに直接繋いで使用出来るアンプシミュレイター内臓のヘッドフォン。

 人気のヘッドフォンアンプ”amplug”譲りの本格的サウンドが楽しめる一品です。

 アンプシミュレイターを使用する場合には単四乾電池が2本必要となります。

 (電池を使用しない場合でもヘッドフォンとしては使用出来ます)


 各機種とも、Volume/Gain/Toneの制御とリバーブ/コーラス/ディレイなどのエフェクト(※)を使用可能。

 ※ BASSモデルはコンプレッサーを内蔵


 最小の機材で、場所を選ばずギターやベースが楽しめる大変便利な機器であります。


【即納可能】VOX amPhones LEAD APHN-LEAD(新品)【送料無料】




 ただし、場合によっては前型がかなり値下げ販売されていますので、今現在はそちらのお値打ち感が勝ってしまっている感じも致します。

 耐久性が増し、操作性が向上された新型か、価格の前型か。

 欲しい機種によっては悩ましい部分であるかもしれません。


 通常のヘッドフォンとしても使用出来ますし、外部AUX入力なども備えているので、他の音源や機器との連携も可能な優れもの。

 見かけ以上に便利な一品だと思います。





VOX / VGH-AC30




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!

スタンダードな形。”Debut”シリーズ 【Blackstar】

 一昔前までは、まず初心者が手にするアンプリファイと言えば、10wや15w程度のシンプルな形のトランジスタアンプがその殆どでした。

 家庭での練習用途としてもそんな製品が一般的であったと思います。

 最近では、3wや5wでも本格的なサウンドが得られる小型高性能アンプやモデリングアンプなどが登場してきたこともあり、昔ながらのスタンダードな形のアンプは、ややその数を減らしている感じが致します。


 そんな中、現代小型高性能アンプの代名詞とも言える「FLY3」を開発した「Blackstar」が、あえて今この時代にスタンダードな形のアンプ製品を新登場させました。


BLACKSTAR DEBUT 10E ギターコンボアンプ




 昔ながらのシンプルなコンボアンプ。

 Blackstar ”DEBUT”シリーズです。


 ラインナップは、10w出力と15w出力の2種類。

 最近の小型製品に比べればサイズは大きいものの、コンパクトでシンプルな操作が特徴の入門用/家庭用機種であります。


BLACKSTAR DEBUT 15E ギターコンボアンプ




 昔ながらの形と言いましたが、それでも今の時代の新製品です。

 どちらの出力モデルも3インチスピーカーを2発搭載のステレオ仕様。

 リスニングアンプとして外部入力からの音楽ソースを再生する用途にも使用出来ます。


 加えて、Blackstar製品お馴染みの”ISF”コントロール(※)を搭載する事で、ブリティッシュからアメリカンまでのトーンを簡単な操作で作り出すことが可能になっています。

 ※ 15wモデルは、Tone+ISFコントロール搭載。


 さらに、FLY3などでもお馴染みのテープエコーエフェクトも内蔵。

 エフェクトやオーバードライブなどはスイッチによるON/OFFも可能になっています。


Blackstar Debut 10E 10Wコンボアンプ(FX付き)




 当然ながらヘッドフォン端子付き。

 このヘッドフォン出力は、同時にエミュレイテッド出力にも使え、ライン録音にも使用出来る様になっています。


 シンプルな様でも意外と機能充実。

 様々な音色やエフェクトなどが使えるモデリングアンプが多く出回る現在でも、このシンプル且つ必要な機能を備えた本機は、モデリングアンプとはまた違った魅力ある製品だと感じます。


Blackstar Debut 15E 15Wコンボアンプ(FX付き)






楽天市場

 | ホーム |  次のページ»»