FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

多モード、多機能。新作オーバードライブペダル 【WALRUS AUDIO】

 アメリカブランド「WALRUS AUDIO」から、万能型オーバードライブの決定版とも言うべき新作ドライブペダルが発売になります。


WALRUS AUDIO AGES[Five-State Overdrive] 【6/27発売予定】




 6月27日発売予定。

 WALRUS AUDIO 「AGES」です。


 ”Five-State Overdrive”の表記がある本機は、5つのState(=状態)を産み出す事の出来るオーバードライブペダルです。

 平たく言えば、5つのクリッピングモードを搭載。

 各モードは、本体下段中央に設置されたロータリー式の”MODE”スイッチにより選択が可能。

 ローゲインからハイゲインまで、5種のオーバードライブを選択出来る仕組みです。


 搭載される各モードは以下の通り。

 I : ローゲインモード(シリコン対称ソフトクリッピング)
 II : ローゲインモード(LED対称ソフトクリッピング)
 III : ハイゲインモード(シリコン対称ソフトクリッピング)
 IV : ハイゲインモード(LED対称ソフトクリッピング)
 V : ハイゲインモード(シリコン対称ハードクリッピング)


WALRUS AUDIO AGES[Five-State Overdrive] 【6/27発売予定】




 これだけでもかなりの万能型オーバードライブと言える本機でありますが、さらにオーバードライブペダルにはまだまだ珍しいミックスコントロール機能なども搭載されております。

 上段中央の”DRY”コントロールは、ドライブ音に原音をミックス出来るコントローラーです。

 もちろん、原音カットの設定も出来ます。


 さらに、”Bass”、”Treble”のイコライザーも少々特殊な構成となっておりまして、”Bass”はオーバードライブ前段に作用する仕様。

 シングルやダブルなどピックアップ毎の低音域の違いをオーバードライブの前段階で調整することにより、無駄な濁りなどを回避出来る仕組みとなっております。

 (”Bass”コントローラーは、12時位置をフラットとするブースト/カット式)


 ”Treble”は通常通り、オーバードライブ後に作用。

 減退した高音域を補正する等に役立ちます。




 一台で〇台分というオーバードライブペダルは数多く存在しますが、MIXコントロールと特殊なイコライザー仕様を持つ本機は多様性を超えたまさに万能型。

 一台で多種のオーバードライブサウンドを使い分けたいという方にはうってつけの品であると思います。


 WALRUS AUDIOの新作「AGES」は、乾電池駆動にも対応する2電源方式のペダルです。


WALRUS AUDIO AGES[Five-State Overdrive] 【6/27発売予定】






楽天市場

最新マルチエフェクト 【VALETON】

 ご存じ、コストパフォーマンスの高い製品づくりが魅力の中国ブランド「VALETON」。

 実は同じく有名な中華ブランド「HOTONE」がプロデュースを行うブランドでありまして、HOTONE製品に比べてリーズナブルでシンプルな製品づくりを目指しているのが「VALETON」ブランドとなるそうです。

 
 本日はそんな「VALETON」ブランドの新製品。

 HOTONEブランドで培ったノウハウを活かした、新作マルチエフェクトペダルが発売となりました。





VALETON / GP-100


 HOTONEブランドの高級マルチエフェクトペダル「Ampero」のモデリングテクノロジーをDNAとして受け継ぎ、リーズナブルな価格とシンプルな仕様を形にした新作、VALETON 「GP-100」です。


 小型のメタル製筐体に収められたエフェクトは全140種類。

 内、アンプモデルは45種類。

 ギター用、ベース用、アコースティック用とマルチに搭載されています。


 各種エフェクトは、同時に9エフェクトを使用可能。

 まさに充実した機能を誇ります。


 エフェクトの接続順なども自由に編集出来る他、最新型らしくIRにも対応。

 40種類にも及ぶインパルスレスポンス/キャビネットシミュレイターを搭載。

 IRユーザースロットは20個用意されています。





VALETON / GP-100


 シンプルながらも必要十分の入出力系を備えた本機は、ステレオアウト対応。

 USB端子が装備されているのが確認出来ますが、こちらはPC(Win/Mac対応)と接続してエディターソフトウェアを利用するのに使われる他、オーディオインターフェイスとしても使用出来ます。




 ルーパー機能やドラムマシン機能、チューナー機能など各種便利な機能も当たり前の様に網羅するVALETONマルチエフェクトの最新型。

 これでお値段16,300円(税抜)。

 機能的なものはもちろんですが、高級感ある外観からもこれほどリーズナブルな価格の製品であるとは想像がつかないのではないかと思います。

 改めて中国ブランドの勢いを感じさせる製品であると思います。





VALETON / GP-100




大都市圏に15店舗を運営!楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!

機能増強。デュアルリバーブとなった”Oceans” 【Electro-Harmonix】

 「Electro-Harmonix」から、独立使用可能なステレオリバーブエンジンを搭載した、新型リバーブペダルが発売になりました。


Electro Harmonix OCEANS12 [Dual Stereo Reverb] 【5月22日入荷予定】




 見た目から多機能ぶりが伺える新作。

 Electro-Harmonix 「Oceans 12」です。


ELECTRO-HARMONIX OCEANS 11 Reverb ギターエフェクター




 「Oceans 12」というと映画のタイトルの様でもありますが、これは既に発売されている11種のリバーブを操ることの出来るリバーブペダル「Oceans 11」の機能増強モデルであります。


Electro Harmonix OCEANS12 [Dual Stereo Reverb] 【5月22日入荷予定】




 という事でありまして、新型”12”は12種類のリバーブモデルを搭載。

 さらに、2ストンプスイッチと多種のボタン/コントローラーを搭載し、2つのリバーブタイプを同時使用可能な”デュアルリバーブ”へと進化しました。


 ちなみに、新搭載のリバーブモデルは”RESONANT”。

 テイル部分のリゾネーター調整とセルフオシレーティングフィルターにより、激しいリバーブが生み出せるものだそうです。



 独立使用可能なステレオリバーブは、シリーズ(直列)/パラレル(並列)の変更も可能で、様々なデュアルリバーブの形を生み出す事が出来ます。

 当然、それぞれのリバーブタイプに個別のセッティングが可能。


 さらにその複雑なセッティングに対応するべく、プリセットにも対応しました。(プリセット数24)

 ”Lo-Fiコントロール”などのセカンダリコントロールも充実。

 エクスプレッションペダルなどの外部フットスイッチにも対応し、当然タップテンポ機能も装備。

 駆動には付属のACアダプターを使用する機器です。




 クラシカルなリバーブから、幻想的な空間演出まで。

 まさしく、究極のデュアルステレオリバーブと言うべき一台だと思います。


electro-harmonix Oceans 12 -Dual Stereo Reverb-《エフェクター/リバーブ》【送料無料】【ONLINE STORE】






楽天市場

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»