FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

練習用ギターのその後

 このブログ最初の記事でご紹介しました練習用ギターARIA PROⅡ Vangurd VA-353。

 日々のギター練習のお供として随分と活躍してきました。

 思えば、このギターが私の手元に来てから早2年10ヶ月が経過。

 その間、調整や不具合修正を経ながら現在に至りました。

CIMG3173.jpg

 幾度と無くフレットすり合わせを行ってきたフレットは今やこんな感じ。

 フレット高も1mmを割り込み、フレット的には寿命と言える状態です。

 高級なギターならば、迷わずフレット交換と行きたいところですが、当初より使い潰すつもりで入手した練習用ギターです。

 狭い我が家の保管場所に限りもあることですし、名残惜しいですが今回引退して頂く事になりました。

 
CIMG3179.jpg

 使い切ったからそのまま捨てると言うのも忍びないので、最後に綺麗にクリーンアップ。

 太目のネックは作りもしっかりしていて、練習に大いに貢献してくれたと思います。


 つづいて、各パーツの分解。

CIMG3184.jpg

 イモネジは過去にご紹介しました㈱福本商店のステンレス製に交換済みだったので、錆とは無縁の綺麗な状態。

 同様に、サドル固定ネジもステンレスボルトに交換してあったので綺麗な状態を保っています。

 サドル自体は所々メッキが剥離して、ある意味「味の出た」感じに。

 特筆すべき点はあまりないブリッジ/サドルですが、随分と使った感が出ると妙に愛着がわくのも不思議なものです。

 機会があれば、またこのサドルを使うかもしれません。
 

CIMG3189.jpg

 トレモロスプリングハンガーと固定ネジです。

 スプリングハンガーは綺麗なものですが、固定ネジは錆だらけの状態。

 普段あまりチェックしない所だったので、これほど錆びていたとは気付きませんでした。

 何かの拍子に折れれば、後々厄介な事態になっていたと思われます。

 こうした隠れた部分も普段からチェックが必要ですね。


CIMG3187.jpg

 シングルピックアップは、底面にバーマグネットがついたタイプ。廉価製品に良く見られるタイプですね。

 リアダブルコイルは一応四芯仕様です。


 続いてネックを取り外します。

 トラスロッドの調整はヘッド側で調整出来るタイプのギターでしたので、ネックを外してみるのは今回が初めて。

 ネックを外してみてちょっとびっくり。

CIMG3195.jpg

 先ず目に飛び込んできたネックポケットの木目。

 ん!?

 そうです、積層合板です。

 このギター、各部の作りが非常に丁寧で、ボディザグリには電動塗料も塗られていますし、研磨も丁寧。

 塗装も厚く、ネックを外してみるまで合板だとは気がつきませんでした。


 このVA-353。他の手持ちのギターと比べて、嫌にボディやネックが響かないギターだと言う印象だったのですが、その謎が少し解けた気がします。
 
 もちろん、合板でもそれなりに響くギターもあるので、合板が全て駄目と言うわけでもありません。


CIMG3192.jpg

 こうしてバラバラになったVA-353。

 使える部品は、清掃して保管しておきます。

 三年近く、けっして扱いの丁寧ではない私にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

LEGEND LST-X BK エレキギター



関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |