FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

BOSSコンパクトエフェクター(オーバードライブ系)

 世界に誇る日本のエフェクターブランド「BOSS」。

 私が若い頃、今から20年以上前にも既に高品質なエフェクターブランドのトップランナーとして君臨するブランドでした。

 其の品質は、プロが愛用する事でも証明され、廃盤となった製品が高価で取引されるなど、現在でも世界中から愛されるエフェクターブランドの一つです。

 1970年代に発表された往年の名機から、現代のサウンドにあわせた新型まで、そのラインナップは幅広く、2013年現在でも新作が発表される等、低価格・高機能のマルチエフェクターが溢れる今でも、その勢いは衰えを感じさせない程です。


 そんなBOSSブランドのコンパクトエフェクターの中で、やはり気になるのはオーバードライブ、ディストーション等の歪み系エフェクト。

 現在、オーバードライブ系7種(ベース用1種含む)・ディストーション系7種・オーバードライブ/ディストーションを兼ねた機種1機種・ファズ系1種が発売されています。

 オーバードライブ系としては1978年発売の名機OD-1から進化を続けた、OD-3やSD-1辺りがBOSSオーバードライブのメインストリームと言えるでしょう。



BOSS / OD-3 Over Drive


 初代OD-1は、レベルとドライブの2コントロールでしたが、現行のOD-3ではトーンコントロールが追加され、音色表現の幅を広げています。

 OD-3は初代から進化してきたオーバードライブ。

 スーパーオーバードライブSD-1の方は、初代の回路を引き継ぎながら改良されたタイプです。

 見かけは似ていますが、それぞれ異なるキャラクターを持ったオーバードライブです。




BOSS / BD-2 Blues Driver


 ジャンルを問わず、高い評価を得ているのがブルースドライバーBD-2。

 単体で使用するも良し、ブースターとして咬ませるも良し、手軽に「良いな」と感じる音が作れる印象があります。


 他にも、オーバードライブとディストーションをブレンドして使う事が出来るオーバードライブ/ディストーションOS-2。

 ピッキングニュアンス表現の豊かさが売りのダイナドライブDN-2。

 ブリティッシュ・コンボ・アンプを再現したコンボドライブBC-2等があります。


 オーバードライブに分類されている、少し面白いペダルが、フィードバッカー/ブースターFB-2。




BOSS / FB-2 Feedbucker/Booster


 ブースターとして使える事はもちろんですが、ペダルを踏み続ける事によりフィードバック効果を再現出来る機能が付いています。

 過去にBOSSから発売されていたスーパーフィードバッカー&ディストーションDF-2というペダル。

 フィードバック機能が非常に面白いペダルでした。

 このフィードバック機能を強化し、ディストーションに代わりにブースターとして使える幅を広げたのがFB-2だと思われます。

 フィードバックを機能化する事で、ダイレクトレコーディングでも使えるので、アイディア次第では面白い表現が可能になります。


 ちなみに、格安エフェクターとして知られるBEHRINGERにもウルトラフィードバック/ディストーションFD300という機種が発売されています。

BEHRINGER(ベリンガー) ディストーション BEHRINGER FD300(BEHRINGER) FD300




 恐らく、BOSSのスーパーフィードバッカー&ディストーションDF-2がモデルになっていると思われます。


 次回は、BOSSコンパクトエフェクター(ディストーション)編です。




BOSS / DN-2 Dyna Drive




石橋楽器店



 
関連記事

ちょっとした小技9

 知っていると、少しだけためになるかもしれない小技。

 前回、ギター演奏におけるストレッチの重要性について書きました。

 今回は、日ごろ出来る柔軟性を高める為のトレーニングについてです。

 前回の記事では、楽をしてしまいがちな運指を正しいフォームを意識して弾く等、実際にギターを弾いて柔軟性を高める方法について書きましたが、今回はギターを弾かない状態でのストレッチ運動というものを考えてみましょう。


 昔からよく言われている方法、運指を行う左手を大きく開き、指と指の間に逆の手のこぶしをグイグイと入れるようなストレッチ法。

 グイグイと書きましたが、くれぐれも力任せにやってはいけません。

 じわーっと力をかけて指間がより開く様にトレーニングします。

 しかし、この方法は、こぶしや物を使って無理に指を大きく開くトレーニングであり、実際に左手単体で指を大きく開くにはまた別のトレーニングをしなければなりません。

 このストレッチ運動は、より指を大きく開く為の下地作りの様なものです。


 次に実際に指を大きく開くストレッチ運動。

 運指を行う手を力を抜いた状態で指を揃えます。

 次に、そこから出来る限り大きく指を開く訓練です。

 これもまたじわーっと力を込めるように開きます。

 再び力を抜いて、またじわっと開く動作を繰り返します。


 くれぐれも無理は禁物。やりすぎは怪我の原因です。


 これだけで、大分運指を行う手指のストレッチは可能ですが、ギター演奏する場合を想定してもう一つ動きを加えます。

 先ず、運指を行う側の手(普通は左手ですね)の手のひらを自分の顔に向けます。

 そこから手首を内側に90度曲げ、其の状態で先ほどの指をじわっと開くストレッチを行います。

 手首を曲げた状態ですと、先ほどよりも指を開くのが大変になるかと思います。

 こうすることで、より実践的なストレッチ運動が可能になります。


 更に、もう一つ動きを加えます。

 手首を曲げ、じわっと力を込め、指を開いた状態でキープ。

 其の状態で”ゆっくりと”肘の曲げ伸ばしを行います。

 肘を伸ばした状態/腕を伸ばした状態になると少しキツく感じられると思います。

 腕を曲げた状態と伸ばした状態では、違いがある事に気付かれる事でしょう。

 実はこの違いが、座って演奏する時とストラップをつけて立ち上がって演奏する時の差異でもあります。

 腕に余裕のある状態で運指するのと、あまり余裕がない状態で運指するのでは、求められる柔軟度に違いが生まれるという事です。

 ストラップを長く取り、ギターを低く構えるのならば、より柔軟性が求められると言う事になりますね。


 同様に、ピッキングする側の手首などのストレッチも忘れてはなりません。

 座って弾けば上手くピッキング出来るが、ストラップをつけて立った状態では上手くピッキング出来ないという原因の一つに、柔軟性不足もあると言う事です。

 ピッキングの基礎である、手首の回転によるピッキング動作。

 これをより柔軟に行う為に出来うるストレッチ運動もあります。

 手をピックを持つような形にし、手首を大きく回転させます。

 先ずはダウンピッキング方向に可能な限りじわっと最大まで回転。

 今度は逆にアップピッキング方向に出来る限りじわっと回転。

 先ほどの左手ストレッチと同じように、これもまた腕を伸ばした状態でやると効果的だと思います。

 其の時、肘や肩の無駄な回転を防ぐ為、体側に肘を押し付けるようにした状態で、手首の回転運動をすると良いと思います。


 ストレッチ運動/柔軟体操というものは、無理せず毎日取り組む事が大切です。

 なかなか、即効性が感じられない事から軽視されがちなストレッチ運動ですが、柔軟性は上手な演奏の為に不可欠な要素であると思います。

 上記の様な方法ならば、少し手の開いた空きや入浴中等、日常で手軽に取り組めると思います。

 もちろん、練習前や実際の演奏前等、体を温める目的でやっても構いません。

 簡単な動作ばかりですので、日常的に習慣化してしまうと良いと思います。




ModTone / Mini-Mod Distortion MTM-DS




石橋楽器店
関連記事

入門用テレキャスター

 以前、低価格ギターのブランドをまとめた記事を書きました。

 今回は、其の中でも私も大好きなテレキャスターに的を絞り、各ブランドからどんな低価格テレキャスターが発売されているのか、どんな仕様の違いがあるのかに着目してみました。

 ”テレキャスター”という事ですので、コントロール部分は大抵、3wayスイッチ・1ボリューム・1トーンになるわけですが、それ以外の弦の張り方(ブリッジを通すか、ボディ裏通しか)やブリッジサドルの駒数、ボディ材の違い等を併記するようにしました。

 安価なギターは、仕様変更が頻繁に行われる傾向があります。

 製造時期によって細かい変更や価格の推移があると思われますので、本体価格は凡その目安とお考え下さい。


 先ずは激安ギターと言えば今やこのブランド、PLAYTECHから。

PLAYTECH TL-250  6580円

 弦裏通し ホワイトウッド メイプル/ローズ指板設定有

 カラーバリエーションも豊富です。

 ゴールドパーツを配したプレミアムシリーズやネック接合がスルーネック方式と珍しいタイプのテレキャスターもラインナップに加えられています。


PLAYTECH TL500 PREMIUM 12800円

 弦裏通し アッシュ メイプル指板 ゴールドパーツ 

PLAYTECH エレキギター TL500 PREMIUM White Blonde




PLAYTECH TL700 19800円

 弦ブリッジ通し メイプルシートトップ/バスウッドバック ローズ指板 セルバインディング スルーネック

PLAYTECH TL700 Deluxe Cherry burst


感想(0件)





LEGEND LTE-X 8000円

 弦裏通し バスウッド ローズ指板

LEGEND LTE-X/BK エレキギター レジェンド製テレキャス、ローズウッド指板


感想(1件)




 国内老舗メーカー荒井貿易手がけるLEGEND。

 ボディにセルバインディング装飾を施したCSTシリーズも発売されていましたが、このモデルは既に生産終了した模様です。

 こちらのCSTモデルは、市場に残る在庫が無くなり次第、手に入らなくなりそうです。

LEGEND LTE-CST(生産終了) 10000円

 弦裏通し バスウッド セルバインディング ローズ指板 

レジェンド エレキギター テレキャスターカスタムタイプ LTE-CST CA Legend 初心者向け 入門用


感想(0件)





K-GARAGE KTL-170 8000円

 弦裏通し バスウッド メイプル指板

K-GARAGE KTL-170 CAR エレキギター テレキャスタータイプ レッド


感想(0件)




 キクタニミュージックの手がけるK-GARAGE。

 型番にASHと入ったモデルは、ボディ材にアッシュを使用したモデルです。


K-GARAGE KTL-210ASH 10000円

 弦裏通し アッシュ 6wayブリッジ メイプル指板

K-GARAGE KTL-210ASH NAT エレキギター Kガレージ アッシュ材 テレキャスタイプ


感想(0件)





TRIUMPH TE-R 9000円

 弦裏通し ボディ材不明 ローズ指板 マッチングヘッド・ネック裏塗り

TRIUMPH TE-R W-W エレキギター トライアンフ エレキギター テレキャスタイプ エントリーモデル


感想(0件)




 安価なギターを数多くプロデュースするブランドですが、珍しい仕様の製品も多いです。

 マッチングヘッド・ネック裏塗りというルックスのテレキャスターも良いですね。



Mavis MTL-250 9900円

 弦裏通し ボディ材不明 ローズ指板



Mavis / MTL-250

 イシバシ楽器のオリジナルブランドMavis。

 通常価格は9900円ですが、送料無料6500円セールを頻繁に行っているので、かなりの格安テレキャスターだと言えるでしょう。



SX FTL 10000円

 弦ブリッジ通し アルダー メイプル指板

SX FTL ALDER/3TS


感想(0件)




 スペインのギターブランドSX。

 ボディ材に拘った製品が目に付きます。

 アメリカンスワンプアッシュボディのテレキャスターや17000円程度でアッシュボディのテレキャスターシンラインの設定有。 


SX FTL/ASH 15000円

 弦裏通し アメリカンスワンプアッシュ 6wayブリッジ メイプル指板

SX FTL/ASH/NA エレキギター エントリーモデルながら アメリカン スワンプアッシュ ボディ


感想(1件)






Bacchus BTE-1 13000円

 弦裏通し バスウッド/ポプラ メイプル/ローズ指板設定有

BACCHUS BTE-1R BLK エレキギター バッカス ユニバースシリーズ テレキャスタータイプ


感想(0件)




 高級ギターも製造する国内ブランドBacchusのユニバースシリーズ。

 カラーバリエーションも豊富。

 以前はアルダーボディのテレキャスターを製造していましたが、現行モデルはボディ材が変更された模様です。


BUSKER'S BTE 13000円

 弦ブリッジ通し ボローニア ローズ指板

BUSKER'S / バスカーズ BTE CAR エレキギター


感想(0件)



 島村楽器のオリジナルブランドであるBUSKER'S。

 ボディ材ボローニアは桐の学名です。


SELDER TC-18 14000円

 弦裏通し ボディ材不明 メイプル/ローズ指板設定有

SELDER エレキギター テレキャスタータイプ TC-18 (本体のみ)【送料無料】【エレキギター 初心者】


感想(0件)



PhotoGenic TCL-220 15000円

 弦ブリッジ通し アルダー/他不明 6Wayブリッジ メイプル/ローズ指板設定有

PhotoGenic フォトジェニック エレキギター サンバースト/TCL-220 (ソフトケース付き)



 ブランド違いと言われているPhotoGenic/SELDERですが、仕様変更が頻繁で明確にすることが出来ません。

 実際にお求めの際は、よくよく仕様をチェックする必要があります。


SQUIER AFFINITY TELE 17800円

 弦ブリッジ通し アルダー 6wayブリッジ メイプル(限定モデルローズ指板有)




Squier / Affinity Telecaster


 Fenderの廉価ブランドSQUIER。

 テレキャスタータイプではなくテレキャスターなのが強み?

 日本限定仕様としてローズ指板モデルも発売されているようです。


 今回取りあげた、各社テレキャスターまとめ ↓
(画像クリックで指板とサドル数まで確認出来ます)

TELE1.jpg

関連記事

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»