FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

工芸品

 高級なエレキギターと言えば、お家が建つ位のお値段のヴィンテージギターを思い浮かべたりしますが、高級素材を惜しみなく使い高度な技術と拘りの詰まった「新品でも高価」なエレキギターもあります。

 老舗ギターメーカー、GibsonやFenderのカスタムショップ製品などがそれにあたりますが、そんな老舗メーカーに負けず劣らずの人気を誇る高級ギタービルダーに「PRS」があります。



Paul Reed Smith (PRS) / Custom24 10 Top Pattern Thin Neck


 「PRS」というブランド名はご存知ポール・リード・スミスの略称で、創業者のお名前でもあります。

 1985年創業と言いますから、エレキギターメーカーの中では比較的新しいメーカーだと言えるでしょう。

 こだわりの素材選びから、加工精度の高さ、細部に至る装飾。



Paul Reed Smith (PRS) / Custom24 10Top Flame Custom


 今や高級ギターの代名詞として広く知られるギターメーカーとなりました。

 もちろん其の拘りは音色へとも向けられていて、殆どのPRS製品のピックアップは自社オリジナル。

 チューニングペグやトレモロブリッジなどのパーツも自社で生産する拘りようです。



Paul Reed Smith (PRS) / Artist Package Custom24 Flame Maple Top Natural


 創業者ポール・リード・スミス氏は、大学の単位取得の為にギターを製作したことが有る程のギターマニア。

 そんな氏の造り出すギターは、往年のGibsonやFender製品を更に昇華させるべく、細部に至るまで拘り抜いて作られている様子が窺えます。

 マホガニーボディにメイプルトップ、セットネックにダブルコイル×2というGibson的なギターも多いPRSですが、アルダーボディにスリーシングルピックアップなんていうモデルも製造されています。




Paul Reed Smith (PRS) / 305


 ギター好きなポール・リード・スミス氏だからこそ描けた、レスポールやストラトキャスターの進化した姿をこれら製品に見ることが出来ます。


 ギター好きビルダーの夢が、これだけ詰まったギターですから、価格も相当高価なものになります。




Paul Reed Smith (PRS) Bernie Marsden


 しかしながら、使われている高級素材やギターに対する拘り具合を考えたのならば、良心的な価格であると言えるのかもしれませんね。


 最近では、時節の流れでしょうか、そんな高級ブランドPRSにも廉価モデルが登場しています。

 SEシリーズと銘打たれたモデルがそれです。 



Paul Reed Smith (PRS) / SE Tim Mahoney Baby Blue Beveled Top


 こちらのSEシリーズは、韓国で製造されているそうです。

 ピックアップはPRS設計によるOEM製品ですが、なかなかの高品質との声もあります。

 SEシリーズと言えども、そこらの廉価ギターとは比べ物にならない造りで、PRSの拘りを感じる事が出来ます。



Paul Reed Smith (PRS) / SE Singlecut Trem Royal Blue


 今や国内外のアーティストに高い評価を得るPRS。

 創業者ご自身がギターマニアだからこそ、ギターマニアを唸らせる製品を造りだせるのでしょうね。




楽器の事なら石橋楽器!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |