FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

日本限定、Special

 先月末あたりから、日本限定品レスポール・スペシャルモデルが楽器店店頭を賑わせています。




Gibson / Japan Limited Les Paul Special


 今回発売になったJapan Limited Les Paul Specialは、レスポールJr/Specialと言えばこのカラー。お馴染みのライムド・マホガニーカラー(俗に言うTVイエロー)です。

 基本的に1ピックアップモデルのレスポールJrと2ピックアップモデルであるレスポールSpecialには、シングルカッタウェイ/ダブルカッタウェイモデルの差や細かな仕様の違いなどが多数有って、良く分かりにくい機種でもあります。

 しかし、好きな方にとっては、仕様が様々であるからこそ、細かなパーツの違いや仕様の違いが気になるポイントであると思います。


 今回のJapan Limited。

 マホガニーボディにセットネック接合のマホガニーネック。

 ボディは当然フラットトップ。Jr/Special、シングルカッタウェイモデル伝統的な形状のピックガード有り。(5プライ)

 3Wayトグルスイッチ、2ボリューム・2トーン。ピックアップは、P-90シングルコイル×2。
 
 と、ここまではレスポールSpecial定番という感じの仕様ですが、新製品としては珍しいなと思ったのがブリッジです。




Gibson / Japan Limited Les Paul Special


 段階的にブリッジ駒の付いたバータイプ(ライトニングバーブリッジ)が採用されています。

 新しい製品であるほど、チューニング安定性を求め通常のレスポール同様のチューンオーマチック+テールピースという仕様のSpecialも増えてきた感じがしていましたが、このJapan Limitedでは、あえてバータイプが採用されている様です。

 確かに、旧来のパーツである純然たるバータイプブリッジ(駒なし)が生み出す、オクターブチューニングが微妙にずれた音こそが、JrやSpecialたるサウンドだと仰る方もいます。

 高級品であるGibsonカスタムショップ製品のレスポールSpecialが、相変わらずシンプルなバーブリッジをあえて採用しているのもそう言った声に応える形であるとも言えます。

 今回のJapan Limitedでは、バータイプという見た目な部分を大切にしながらも、やはりオクターブチューニングはなるべく正確に合わせたいという折衷案の末の選定という感じでしょうか?。

 元々、バータイプに合わせてスタッドが埋め込んであれば、旧来のシンプルなバーブリッジに交換する事も出来ますし、逆にバダスタイプなどの社外ブリッジに交換も出来るので、カスタマイズし易いと思えばそうなのかもしれません。





Gibson / Les Paul Melody Maker 2014


 似たような仕様の製品として思い浮かんだのが、Gibson 120th AnniversaryモデルであるMelody Maker 2014。

 P-90×2、ライトニングバーブリッジと今回のJapan Limitedと同じような設計ですが、メロディーメーカー2014モデルでは、アーチドトップ(ボディ表面が膨らんだ様な形状)が採用されましたので、其の辺り差別化が図られていると言えるでしょう。
 
 しかし、似ているとは言うもの、価格的には随分差があり、メロディーメーカー2014モデルと比べるとJapan Limitedは随分と高価です。

 ヴィンテージライクなルックスや仕様、レスポールスペシャルファンの方や通な方向けへの製品であるのかな?とも感じました。

 とは言え、鮮烈なTVイエローと見た目のデザイン・バランス。

 歴史あるモデルというものは、やはり徒ならぬ魅力があるものだと改めて感じさせてくれる一本です。





Gibson / Japan Limited Les Paul Special




楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |