FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
4位
アクセスランキングを見る>>

スリムなエフェクター

 近年、JOYOブランドなどの中国製格安エフェクターを目にする機会も増えました。

 一昨年辺りからでしょうか?そんな中国ブランドから、スリムかつコンパクトな見た目で興味をそそるエフェクターが発売されるようになりました。

MOOER Green Mile コンパクトエフェクター【オーバードライブ】 【ムーア】




 MOOER Microシリーズというエフェクターです。

 本体サイズは、93.5mm (D) × 42mm (W) × 52mm (H)というスリムで小型なもの。

 良くぞこのサイズに詰め込んだと感心します。

 コンパクトにまとめられてはいるものの、トグルスイッチが搭載された製品もあり、細かい音色コントロールも可能な点など、単なる小型化ではないのが素晴らしいですね。

 歪み系からモジュレーション、ディレイ/リバーブ等、シリーズラインナップも豊富で、更に新作もシリーズに追加されていっています。


 MOOREブランドの各エフェクターには、Green MileやCruncherなど、少し分かり難いネーミングが為されています。

 多くの廉価エフェクター同様、これらには元となった名機があると思われます。

 変な話、筐体の色やネーミングをヒントに、この機種は名機○○を模倣して作られてるのかな?なんて考える楽しみがあると言えます。




MOOER / Blue Faze


 Blue Fazeと良く分からない名前が付いているファズペダル。

 FazzとFace二つの単語を組み合わせた造語だと考えると、これは例の顔に見える往年のFazzペダルを参考に作られたものなのでしょうね。

 しかし、古いエフェクターなんて良く分からないという方にはちょっと困ったネーミングだと思います。

 遊び心としては面白いと思いますけれども。


MOOER Graphic G コンパクトエフェクター 【イコライザー】 【ムーア】




 そうとは言え、やはりこの小型でスリムなサイズは非常に魅力的に映ります。

 小型エフェクターでまとめれば、巨大なエフェクターケースを持ち歩く必要もなくなるでしょうし、エフェクターボードの余白がもうちょっとしかないという様な場合にも、その隙間に一台追加出来たりもすると思います。

 2~3,000円の廉価エフェクターは、本体がプラスチック製だったりもしますが、MOOER Microシリーズはしっかりとしたメタル製。

 格安品は耐久性がちょっと心配、という方にもよい製品なのではないでしょうか?


MOOER Grey Faze コンパクトエフェクター 【ファズ】 【ムーア】




 但し、MOOER Microシリーズは、電池駆動に対応しておりません

 駆動には、アダプターかパワーサプライが必要です。

 ここまでコンパクトな作りですから、9V電池が入るわけもありませんが、この点が少し問題点かもしれません。

 MOOER Microシリーズを一個二個持ってスタジオへ・・・という場合にも、電源確保の必要性を考えるとそこまで省システム化は出来ません。

 そういう場合は、素直にコンパクトマルチエフェクターの方が便利でしょう。


 しかし、ある程度エフェクターが揃っている上で、MOOER Microシリーズの中に好みのタイプが見つかれば、この小型サイズは非常にありがたい物だと思います。


 現時点で40種類近くのペダルが発売されているMOOER Microシリーズ。
 
 次はどんな新作が出るのかとちょっと楽しみなシリーズです。


MOOERShim Verb【リバーブ】【送料無料】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |