FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

Moog新エフェクター【Minifooger】

 Moogブランドより、コンパクトストンプペダルの新型が登場しました。




moogerfooger / MF Boost


 Moog新作シリーズ「Minifooger」です。

 ギター愛好家にとっては、Moog(モーグ)と聞いてもあまりピンと来ないブランドかもしれません。

 しかし、電子楽器が好きな人間にとっては、それはもうFenderやGibson、MarshallやVOXなどの有名ブランドに匹敵するくらいの名ブランドであります。

 Moogは、アナログシンセサイザーの名機「モーグ・シンセサイザー」の産みの親である、ロバート・モーグ氏の立ち上げたブランドです。


 そんな、電子音楽の求道者とも言えるMoogブランドからは、以前より数多くのエフェクター類が発売されて来ました。
 



moogerfooger / MF-102 Ring Modulator


 詳細なコントロール、幅広い可変域、ギター奏者のみならず、幅広いアーティストに支持された名品の数々を生み出してきたMoog。

 音への拘りが凝縮された其の製品は、エフェクター一台10万円というような価格の物もあり、素人には手の出し辛い憧れの製品と言ったイメージもありました。


 しかし、今回発表されたコンパクトストンプペダルタイプの「Minifooger」シリーズは、定価2万円代。

 高級ブランドMoogがより身近になって来た感じが致します。




moogerfooger / MF Drive


 Moog製品と言うと、やはり揺れ物やフィルター系の製品が有名なわけですが、今回のMinifoogerシリーズには、ブースターやオーバードライブといった製品が発売されることになります。

 アナログシンセサイザーにブースターやオーバードライブを使わない訳ではありませんが、これら製品はギタリストへ向けてのMoogの新提案であるとも感じられます。




moogerfooger / EP-3 Expression Pedal


 しかも、このMinifoogerシリーズには、エクスプレッションペダルを接続可能。

 Moogお得意のフットペダルによるリアルタイムな音色コントロールという機能をあわせもっています。

 モジュレーション系の音色コントロールはもちろんの事、オーバードライブであれば、フィルターと連動しワウの様な効果を産み出す事が可能ですし、ブースターであれば、トーンコントロールやブーストコントロールを足元で出来る仕組みになっています。

 電子的な音色変化を人為的にリアルタイムで操作する面白さ。Moogが大切にしてきた音へのアプローチ法がこのMinifoogerにも確かに受け継がれています。


 これ程作りこまれたエフェクターですから、使いこなすのにも相当な実力?センス?が必要なのかもしれません。

 しかし、そこにそびえ立つ壁が高いほど、チャレンジしてみたくなるという気持ちも生まれるものなのだと思います。

 電子音楽界の巨人、その流れをくむMoog「Minifooger」。

 注目の新型であると思います。




moogerfooger / MF Ring




大都市圏に15店舗を運営!楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |