FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

Tech21 新型

 Tech21と聞いて、男性用化粧品や平忠彦・鈴鹿8耐なんて思い浮かべてしまう方は、私と同じような世代の方なんだと思います。

 しかし、ここで言うところのTech21とは、もちろんアンプシミュレーター・オーバードライブ/ディストーションの名品「SANS AMP」で有名なエフェクターブランドの事です。

Tech21/SansAmp 【正規輸入品】 Classic アンプシミュレーター オーバードライブ/ディストーション





 今回、そのTech21ブランドよりSansAmpシリーズ新作エフェクターが発売されました。




TECH21 / HOT-ROD PLEXI


 TECH21「HOT-ROD PLEXI」です。

 「PLEXI」。ヴィンテージアンプ好きの方ならば直ぐに分かる直球なネーミングですね。

 そう、1970年以前のプレキシグラス(アクリル素材)コントロールパネルを持つ、Marshallヴィンテージアンプのサウンドを再現するべく開発されたペダルです。


 今回発売のこのモデルは、2013年にアメリカで限定発売されたモデルを改良し、定番製品として発売するものだそうです。

 LEVEL、TONE、PUNCH、DRIVE、HOTの5コントロール。
(注:上記製品画像は限定版のもので、PUNCHコントロールがTHUMPコントロールになっています)

 PUNCHは、中域コントロールの為のつまみ。

 これにより、ミッドレンジをカット/ブースト可能で幅広くサウンドキャラクターを変化させることが出来ます。


 実際のヴィンテージMarshallやヴィンテージリイシューアンプを見ていただければお分かり頂けるように、当時の製品には、GAINだのDRIVEだの便利なコントロールは搭載されていません。

 その為、ドライブサウンドを手に入れる為には、アンプを極限まで鳴らす必要がありました。

 しかし、「HOT-ROD PLEXI」ならば、たとえ小さい音量であっても、簡単にフルドライブサウンドを再現出来ます。


 「HOT-ROD PLEXI」の様な製品が無い時代には、様々な改造を施されたMarshallも生み出されました。

 プリアンプのゲイン回路に真空管を追加増設し、ゲインを高めるなどの工夫が施されたりしました。

 この「HOT-ROD PLEXI」は、そうした真空管(12AX7)一段を追加した改造Marshallのサウンドも再現可能です。


 左側のストンプスイッチを押すと「STOCK」モード。

 68年製Plexiを再現するモードです。スピーカーエミュレーションは入っていません。

 更に、右側のスイッチを押すと「HOT」モード。

 真空管(12AX7)一段を追加した改造Marshallを再現するブーストモードです。


 100%アナログ回路。チューブ・アンプ・シミュレーターに定評のあるTech21/SANS AMPですから、品質には折り紙付きの製品だと思います。

 高品位なMarshallサウンドを手軽に手に入れられると思えば、その効果はお値段以上かもしれません。





TECH21 / SANSAMP GT2 アンプ シミュレーター/プリアンプ




Gibson、Fender、Martinなら充実の品揃えの石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |