FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

DESIGNED BY BJF。新型オーバードライブ【One Control】

 ここの所、次々と新作を発表し続けている国内エフェクターメーカー「One Control」ブランドから、また新たなオーバードライブペダルがリリースされるようです。




One Control / Red Strawberry Over Drive 《予約注文 6月末入荷予定》


 今回の新作ペダルはビビッドな筐体カラーが印象的なオーバードライブペダル。

 ”Red Strawberry ”と、なんともロマンティックな名前の付けられたペダルであります。

 つい先日、同ブランドより発売されました「Anodized Brown Distortion」と同じように、本体にDESIGNED BY BJFの文字が見受けられますので、この新型もビヨン・ユール氏による回路設計がなされた製品であると思われます。
 
 さて、この新作。

 オーバードライブペダルという事ですが、完全なクリーントーンからディストーションとも言うべき強力な歪みまで、幅広いレベルに対応した製品であるそうです。

 更には、ワイドレンジに対応しながらも、扱いやすい歪みを得られるというのが売りでもあります。

 それをサポートするのが、本体上部に設置されたTrebleコントロールつまみ。

 Trebleとなっていますが、ミッド~トレブルレンジを-3dB~+6dBの範囲でコントロール出来る仕様です。

 +6dBという事で、カット方向だけでなく、ブースト方向にも作用するアクティブトーンコントロールでありますから、一つのトーンコントロールとはいいながらも、これまた幅広い音色表現に対応する機能であると言えます。




One Control / Red Strawberry Over Drive 《予約注文 6月末入荷予定》


 加えて、アウトプット端子の隣にはLow Cutトリムポットが搭載されているそうです。

 これにより、ローエンドをカットする事が可能。

 アンプとの組み合わせによっては、ローが出過ぎるような場合が起きても、Red Strawberry Over Drive一台で対応出来るよう設計されています。

 見た目のシンプルさとは裏腹に、多彩で繊細なサウンドメイクを可能にする工夫が随所にみられる新型と言えます。


 こうした、オーバードライブ/ディストーション。一般的に”歪み系”などと言われる製品の難しい所は、奏者それぞれの”好み”という要素がその製品の良し悪しを判断する基準となってしまう部分があるという事だと思います。

 機械的にどんなに高品位で素晴らしいエフェクターでも、好みに合わなければ良しとされないという事ですね。

 やたらとクセのある廉価ペダルを変に気に入ってしまったりという事もよくある事だと思います。

 今日、幅広い対応力が売りの歪み系ペダルも珍しくありませんが、高品位な製品になる程この変なクセは少なくなる傾向にあると思われます。

 言ってみれば優等生過ぎてつまらないという感覚を抱く場合もあるかと思われます。


 そうならない為の微妙なさじ加減。幅広い対応力を持ちながらも多くのユーザーに魅力的だと捉えられる製品。

 名ビルダービヨン・ユール氏がこの新型オーバードライブにどんな味付けをしてきたのか大変気になる所であります。

 One Control「Red Strawberry Over Drive」は、2014年6月末発売です。





ONE CONTROL / BLACK LOOP




石橋楽器店
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |