FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

Simble Overdrive発売

 「Simble Pedal」という新しいブランドから、ちょっと通好み(?)なオーバードライブペダルが発売されました。





Simble Pedal / Simble Overdrive


 Simble Pedarl 「Simble Overdrive」という製品です。

 新しいブランドといっても、販売を手掛けるのはハンドメイドエフェクターで有名な北欧フィンランドのブランドMad Professor Amplificationですので、Mad Professorブランド発の新シリーズと考えても良いのかもしれません。

 さてこのSimble Overdrive、有名アーティストご用達のレア物アンプ「Dumble amp(ダンブルアンプ)」を研究・解析し制作されたオーバードライブペダルであるとの事。


 「Dumble amp」は、アンプビルダー、ハワード・ダンブル氏によって作り出されたハンドメイドアンプ。

 一般流通する事は無く、完全オーダーメイドで制作されるそうです。

 その為、一台数百万円という価格であるとか。

 Fender社のアンプを利用・改造して作られていたという話も聞きますが、Fender社のそれとはまた違う独特なトーンが噂となり、有名アーティストが使用した事もあって有名になりました。

 彼のスティーヴィー・レイ・ボーンも使用していたアンプでもあります。


 こうした、半ば伝説的なアンプともなると、そのクローン製品が制作されるのは良くある話で、BludoToneやCeriatoneといったダンブルクローンが有名です。

 今回発売のSimble Pedarl 「Simble Overdrive」も、こうしたダンブルクローンの一種と考えられます。




Simble Pedal / Simble Overdrive


 「Dumble amp」を研究した上で作られた製品という事で、もちろんギター本来の音と言う物を大切にした造りという事になるでしょうか。

 奏者のタッチやセンシティビティをダイレクトに反映させ、ナチュラルなコンプレッションや歪みを得る事を第一と考えて作られているものであると思います。

 ちょっと大人のオーバードライブと言った雰囲気を感じられる一台です。


 コントロールは、Level・Sensitivity・Accent・Contourの4コントロール。

 Sensitivityは、歪みの強さとコンプレッションの深さの調整。クリーントーンからBig Muffレベルの歪みまでかなり幅広い可変域を持っているそうです。

 Accentは、アタックとブライトネスの調整。歪み回路に入る前の信号を調整します。

 Contourは、アウトプット側のブライトネス調整。回路を通った最終段階の音色の倍音成分バランスをコントロールする事が出来ます。


 有名レア物アンプを研究したというだけあって、ギターそのものの音や奏者の演奏ニュアンスを極限まで引き出せる様、実に繊細なコントロールが可能な造りになっているという印象です。



 シングルコイルでもダブルコイルでも、果てはベースギターでも使用可能という謳い文句は伊達では無い、といった所でしょうか。

 Simble Pedarl 「Simble Overdrive」は、パワーサプライからの電源供給、もしくは9V乾電池駆動に対応した製品です。




MAD Professor / New Little Green Wonder




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
 
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |