FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

気になるギタリスト42

 気になるギタリスト42回目は、1960年代、日本で一大エレキギターブームを巻き起こす原因ともなった有名インストゥルメント/サーフロックバンド「The Ventures」のオリジナルメンバーであるギタリスト「ドン・ウィルソン」です。

Very Best of




 「The Ventures」のリーダーでもある「ドン・ウィルソン」。

 彼の担当はリズムギターです。

 インストゥルメンタル曲のヒットで知られるこのバンドに於いて、花形はやはりリードギターと考えられがちですが、「The Ventures」の場合には、彼のリズムギターが大きな役割を担っていると考えられます。

 普通、リズムギターというと、主となるメロディーを奏でる歌声や楽器の音を際立たせる為、和音やフレーズで楽曲を支えるバッキングの役目を担っているものです。

 リズムの工夫やバッキングフレーズの工夫こそあれ、基本的に主役は歌い手やリードギターになる訳です。

 しかし、「ドン・ウィルソン」のリズムギターは、時に主役にとって代わる程の役割を果たしていました。


プレミアム・ツイン・ベスト ダイアモンド・ヘッド~ベンチャーズ・ベスト




 「The Ventures」と聞いて先ず思い浮かぶのが、良く”テケテケ”と表現されるパーカッシブなサウンド。

 1960年代のエレキギターブームの頃には、とりあえず”テケテケ”の真似事をしてみようとしたギター愛好家が、山のように存在した事でしょう。

 ハイフレットからローフレットへ向け、ミュート状態の手をスライドさせながら早いオルタネイトピッキングをしていくこの奏法。

 音程のあるギターという楽器をパーカッシブに使うアイディア。

 ミュート状態でも発音可能なエレキギターの面白い使い方の一つです。

 この特徴あるフレーズ(?)を曲間に導入し、ポップなメロディラインに絶妙なスパイスを加える事に成功した「ドン・ウィルソン」。

  「The Ventures」のメロディはあまり知らなくとも、この”テケテケ”だけは知っているなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

結成45周年記念コンサート [DVD]




 更にこの”テケテケ”の効果をより印象的にしているのが、リバーブエフェクトの活用であると言えます。

 パーカッシブな効果音をより際立たせる為に使用されたリバーブ。

  「The Ventures」のサウンドメイクに於いても大きな役割を担っています。

 少し深めにリバーブをかけたギターサウンドは、皆「The Ventures」のイメージになってしまうと思える程です。

 また、深いリバーブに短いピックスクラッチを組み合わせ、海鳥の鳴き声の様な音をギターで奏でるというアイディアも実に面白いパーカッシブサウンド/リバーブサウンドの活用法であると思います。


  「The Ventures」、そして「ドン・ウィルソン」の編み出した、エレキギターをパーカッシブに使うアイディア。

 彼らが完全なオリジナルとまでは言いませんが、世界的に有名になった「The Ventures」がそのアイディアを披露してくれたおかげで、後のロックギタリストの多くが自然とエレキギターのパーカッシブな使い方を思いつくきっかけになったとも考えられるのではないでしょうか。

 リズムギターの可能性を広げ、エレキギターの可能性まで広げたと言える存在の「ドン・ウィルソン」。

 日本での大ブームから随分時を経た今でも、その名曲や名演、そして”テケテケ”は色あせる事なく魅力的に映ります。
 

【送料無料】【新品特価】mosrite / モズライト SuperCustom65 ( スーパーカスタム65 ) Sunburst エレキギター【黒雲製】【国産】【ベンチャーズ】



忍者AdMax
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |