FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

Jim Rootモデルに見るシンプルな良さ【Fender】

 伝統的デザインのエレキギターも良いものですが、私はシンプルな仕様のギターに魅力を感じます。

 テレキャスター然り、レスポールJrの様な1ピックアップの物然り、必要最低限の装備・実用的な雰囲気のギターが好きです。

 見た目もそうですが、日々のメンテナンスや弦交換、自分で手入れをするのに楽だからと言うのもその理由ですけれども。


 サウンドバリエーションという面で見れば、不利とも言えるシンプルな仕様。

 しかし、それでもシンプルな設計・仕様を愛するプロのギタリストもいらっしゃいます。


 ここ10年、へヴィメタル界のビックネームとして君臨するアメリカのバンド「Slipknot」。

 仮面のへヴィメタルバンドとして有名な同バンドのギタリスト「ジェイムズ "Jim" ルート」のシグネイチャーモデル達はまさにシンプル志向のエレキギター。

 伝統的なFenderモデルをシンプルに仕上げた、一風変わったFenderモデルを産みだしています。


 彼の最新シグネイチャーモデルはジャズマスターモデル。




Fender USA / Jim Root Jazzmaster Flat Black/Ebony


 以前より、各ブランドからジャズマスターやジャガーのボディシェイプを利用し、シンプルに仕上げたモデルが作られたりしてきましたが、邪魔な装備を排除した姿は大体こうなります。

 Jim Rootモデルの場合、ヘッド形状とボディ形状にジャズマスターらしさを残すのみです。

 指板、ポジションマーカーなしと言うのがさりげないお洒落。

 トレモロレス、ハードテイルブリッジ仕様です。





Fender USA / Jim Root Jazzmaster Flat Black/Ebony


  ピックアップは、クロームカバーの付いたアクティブピックアップEMG 60とEMG 81。

 マホガニーボディ、エボニー指板仕様。

 3wayピックアップセレクターにマスターボリュームのみという装備も男前です。


 ジャズマスターよりもっと以前から登場しているのが、テレキャスターのJim Rootモデル。こちらは、Fender Mexico製。





Fender Mexico / Jim Root Telecaster


 こちらもピックアップはEMG。

 マホガニーボディ、エボニー指板仕様等もジャズマスターのシグネイチャーモデル同様です。

 3wayセレクター、1ボリューム仕様。


 ここまでやってしまったら、ピックガードも無くしてしまっても良さそうなものですが、そこはあえてのピックガード有りなのでしょう。

 ピックガードは、テレキャスターの顔という認識なのかもしれません。





Fender Mexico / Jim Root Telecaster


 背面を見ると、古い設計のテレキャスターをモダンな仕様へと変更している様子が窺えます。

 ボディに施されたバックコンタード加工。

 ネック接合部に見られる、ネックプレートの工夫と面取り加工。


 ギターに興味が無い方が見れば、伝統的なテレキャスターモデルと何等差は無いと感じてしまうのかもしれませんが、このシグネイチャーモデルは、テレキャスターの弱点を上手く克服した現代的なスペックになっていると言えます。


Squier by Fender Jim Root Telecaster【数量限定イケベスペシャル特典付き】【エントリーでポイント最大14倍!※12月19日AM10時まで】




 このテレキャスターJim Rootモデルは、SquierブランドArtist Seriesからも発売されています。

 アーティストシグネイチャーモデルながら廉価という魅力的なギターですが、Squierブランドモデルの場合、ローズ指板採用、ピックアップは通常のパッシブピックアップ仕様です。


 こうして見てみると、Jim Rootモデルの肝は、EMGピックアップ。1ボリューム、3wayセレクターという仕様。

 伝統的なFenderモデルを尚シンプル化した様な姿。

 実は、更にもう1機種あります。





Fender USA / Artist Series Jim Root Stratocaster 【アウトレット特価!】


 元になっているのは、なんとストラトキャスター。

 EMG×2、1ボリューム、3wayスイッチ仕様のストラトキャスターJim Rootモデルです。

 こちらも、指板ポジションマーカーなし仕様。





Fender USA / Artist Series Jim Root Stratocaster 【アウトレット特価!】


 世の中にそういう仕様のストラトキャスターが無い訳でもありませんが、シンプル志向の彼、やはりトレモロレス、ハードテイルブリッジ仕様です。

 ここまで徹底していれば、最早お見事と言うしか御座いません。


 現代的スペックを取り入れながら、Fender伝統モデルをシンプル化したJim Rootモデル。

 何とも魅力的なギター達ですが、それだけFenderオリジナルデザインが凄まじく優れているという証明でもあるのかもしれませんね。





【アウトレット特価】Fender USA / American Special Jazzmaster




Gibson、Fender、Martinなら充実の品揃えの石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |