FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

デンマーク産の人気ペダル【EMMA】

 世の中には、人気の割に生産数が比較的少なめで、入手し辛いエフェクターなんて言うものが数多くありますが、本日とりあげまするブランドもそうした”人気が高く入手し難い”と言われているペダルです。

 人気・評価ともに高いエフェクターブランド、「EMMA」です。





EMMA / ReezaFRATzitz 2


 EMMAはデンマークのエフェクターブランド。

 元は「t.c.electronic」でペダル制作に携わっていたエンジニアが独自の拘りを形にするべく立ち上げたブランドです。


 EMMAブランドの中でも人気の高いディストーションペダル「ReezaFRATzitz(リーザフラットジッツ)」は、真空管の特性を再現したディストーションペダル。

 バイアスコントロールにより真空管ライクなエッジのある音色が得られるペダルです。

 現行型「ReezaFRATzitz 2」ではトーンが2バンド化され、より音色作り込みが出来る様改良されました。



 現行型に改良されるにあたって、本体表面にアートワークが描かれましたが、スイッチ部を良く見ると”true bypass”と記載されております。

 しかし、本機はトゥルーバイパスではありません。

 スイッチングノイズ等を考慮し、あえて”アン”トゥルーバイパス仕様となっています。

 プリント図案を考えた後に、「やはりトゥルーバイパスは止めよう」という話になったのかどうかは定かではありませんが、ちょっとした注意点であります。

 (順次この記載は改められて行くそうです。)


 続いてもう一機種。

 EMMA「PisdiYAUwot(ピスジヤウォット)」は、髑髏のアートワークの描かれた見た目通りの”メタル専用”に開発されたハイゲインディストーションペダルです。





EMMA / PisdiYAUwot


 動作LEDが髑髏の目の部分に配置された面白いデザイン。

 コントロールは一般的な、レベル・ゲインとLow、Mid、Highの3バンドイコライザー仕様。

 EQセクションは相互に干渉する様設計されており、実に幅広い音色変化を可能にしています。



 EMMA製品を取り扱う日本エレクトロ・ハーモニックス株式会社の「PisdiYAUwot」紹介ページには、「メタルギタリストにスピード・パワー・クリアさをもたらす」と紹介されていましたが、そこに併記された注意書き(?)が秀逸でした。


 「~しかしながらご注意ください。全てが埋もれることなく聴こえるようになります。そう、”ミス”までも。 」


 エフェクターは不味い腕を誤魔化す道具ではないと言われている様で、三流愛好家である私には実に耳の痛いお言葉です。

 しかし、それだけ製品に対する自信があると言う事でもありますし、なんとも格好の良い売り文句に感じました。
 




EMMA / OnoMATOpoeia オーバードライブ/ブースター




楽器総合小売店の石橋楽器!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |