FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

究極のヒストリックリイシュー。True Historic【Gibson Custom】

 先日とりあげましたGibson Custom「2015 Custom Core Series」に続きまして、Historic Collectionに変わるGibson Customリイシュー製品ニューシリーズの最高峰「True Historic」が登場しました。





Gibson Custom / 2015 True Historic 1959 Les Paul Reissue Vintage Cherry Sunburst S/N 95073


 Gibson Custom 2015 True Historic Seriesからは、56年モデル・57年モデルのレスポールゴールドトップ、57年モデルのレスポールカスタム、58年・59年・60年モデルのレスポールスタンダード各色の計6モデルが発売になる予定です。

 各モデル共、生産上限数が決められており、写真の59年モデルの生産上限は800本。

 56ゴールド、57カスタム、60スタンダード各モデルが生産上限200本。

 残りの57ゴールド、58スタンダードモデルが生産上限300本となっております。





Gibson Custom / 2015 True Historic 1959 Les Paul Reissue Vintage Cherry Sunburst S/N 95073


 2014年までのHistoric Collectionで培われた技術を投入し、更に完成度を高めた2015 True Historic。

 機械によるラフカーヴィングに加え、昔ながらの職人による手作業”ハンドサンディング”によりヴィンテージの持つ優美なボディーカーブを極限まで再現。

 手間と時間をかけたその完成度は、まさに究極のヴィンテージリイシューと呼べるのではないでしょうか。


 今回、特にこだわったのがトゥルーヒストリックパーツと呼ばれるパーツ類。

 ピックガードやエスカッションなどの細かい部品一つ一つまで見直しを図り、素材のプライ数や生産工程、研磨の仕方など、質感までをも追求した部品が使われております。

 昔ながらのハイドグルー(ニカワ)による接着は、ボディ部分のラミネイトにまで及ぶそうです。





Gibson Custom / 2015 True Historic 1959 Les Paul Reissue Vintage Cherry Sunburst S/N 95073


 トグルスイッチ部分のバックパネルは新たにデザインされ、”True Historic 2015”と刻印が入っています。

 ボディーバックの表情を見ても、如何に良質な材選定が行われているかが窺える様です。





Gibson Custom / 2015 True Historic 1959 Les Paul Reissue Vintage Cherry Sunburst S/N 95073


 ヘッド回りは飾らないシンプルな形。

 当然、トラスロッドカバーに余計な文字等入りません。


 細部まで拘り過ぎる程拘り、貴重なヴィンテージレスポールを現代に蘇らせる事に成功した2015 True Historic Series。

 定価7桁越えは伊達では無いと思える逸品です。

 これ程の品を手に入れようと考える方は限られてくるとは思いますが、それだけ価値のある製品だと言う事の裏返しであるとも感じます。





Gibson Custom / 2015 True Historic 1959 Les Paul Reissue Vintage Cherry Sunburst S/N 95073




Gibson、Fender、Martinなら充実の品揃えの石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |