FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

80年代ラックディレイを再現【strymon】

 昨年、拘りのテープエコーサウンドを再現したペダル「DECO」を発売したstrymonから、今度は80年代に活躍した各社ラックディレイサウンドを再現したペダルが発売になります。





strymon / DIG 《6月中旬発売予定/予約受付中!》


 6月中旬発売予定、strymon「DIG」デジタルディレイです。


 先ずコントロール部に目を向けてみると、TimeとTime 2、MixとMix 2、2系統のディレイが内蔵されている事が窺えます。

 一つ目のチャンネルは、現代的なディレイを搭載。

 二つ目のチャンネルは、80年代を彷彿とさせるボイシング、古典的なディレイを搭載しています。


 DIGでは、この完全独立2系統のディレイエフェクトを”シリーズ”、”パラレル”、”ピンポン”の3種類の異なるルーティングで接続可能。

 現代的なディレイから古典的なサウンド、更に双方をミックスしたサウンドまで、実に多彩で複雑な設定が可能なディレイユニットである事が分かります。


 更にミニスイッチによりOff/Light/Deep三段階のモジュレーションセッティングが選択可能。

 同様にミニスイッチの設定で、クラシックディレイのボイシングを24/96/adm/12 bitの3タイプから選択出来ます。


 storymonペダルお得意の隠しパラメーターコントロールにも対応しており、見た目以上の詳細な設定が可能になっております。





strymon / DIG 《6月中旬発売予定/予約受付中!》


 1IN/2OUT、外部エクスプレッション入力の並んだ本体上部。

 INPUTは一つですが、通常の1/4インチフォンプラグとTRSフォンプラグ(ステレオプラグ)入力の選択が可能な仕様です。




 昨年KORG社が、80年代を代表するフルサイズラックエフェクト「SDD-3000」をペダル化し発売しました。

 当時は憧れのプロ用機材と言う感じであった大型のラックエフェクトが、今や高機能はそのままにコンパクト化される時代となって来たのだと感じる出来事でした。


 ユーザーの作り込みに答えてくれる詳細設定可能なコンパクトデジタルディレイ。

 今や一番大仰なのは、人間が直接操作する”ボタン”、”スイッチ”、”コントロールノブ”なのではないかと思えて来ます。

 小型化、高機能化は何処まで行くのか、興味は尽きません。





Strymon / BRIGADIER ディレイ




大都市圏に15店舗を運営!楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |