FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

MIDI、アプリを足元でコントロール【TONE SHIFTER】

 中国、北京を拠点とするブランド「TONE SHIFTER」から、新しいタイプのマルチフットコントローラーが発売になります。


TONE SHIFTER TONE SHIFTER 3 【7月29日発売予定】




 パソコンやiPhone、iPadなどのコントロールを視野に入れたフットコントロールタイプのインターフェイスユニット「TONE SHIFTER 3」です。

 開発者の方は、既に5年以上こうした音楽機材を研究してきたそうで、今回のTONE SHIFTER 3はクラウドファンディングで出資を募るなどして開発がすすめられて来た最新モデルとなります。


TONE SHIFTERTONE SHIFTER 3 【7月29日発売予定】




 本機は、ステレオIN/ステレオOUT仕様。ヘッドフォン端子搭載。

 USB端子を介しパソコン等と接続可能、そしてL/R独立したGAINやLEVELコントロール搭載な点を見てお分かり頂けます様に、もちろんオーディオインターフェイスとしての役割も担います。

 フットコントローラーの付いたオーディオインターフェイス。なんとも斬新な発想で御座います。


 MIDIコントロール機能を持ったフットコントローラーとして見れば、MIDIコントロール機能を持ったアンプリファイのコントローラーとしての利用が考えられます。

 更に、Windows、Mac、iPhone、iPadと接続可能という事で、様々なソフトウェア/アプリケーションとの連携、足元でのコントロールが可能になります。

 具体的に言えば、モバイル機器内蔵のアンプシミュレイターやエフェクト等のアプリコントロールが足元で行えるという事になり、通常のエフェクターの様な活用が見込めるということになります。




 年々、急成長を見せるデジタルシミュレイターやエフェクト。

 性能も向上し非常に便利な存在となっていますが、操作するたびいちいち楽器から手を放すというのが面倒であると感じる時もあるのではないかと思います。

 更に、そういった操作性の面でライブ等で使いづらかったのは確かだと思います。


 しかし、TONE SHIFTER 3の様な機器で操作を統合してしまえば、コントロールし易いだけでなく、パソコンやモバイル機器の活躍機会を増やしてくれる物になると思います。


 今だ広がり続けるデジタルデバイスの音楽機材利用。

 TONE SHIFTER 3の登場で、今後おなじ様な機器が各社から発売されそうな予感も致しますが・・・果たしてどうなりますやら。

 

TONE SHIFTER TONE SHIFTER 3 【7月29日発売予定】






楽天市場
関連記事

痒い所に手が届くブースター【VEMURAM】

 国産ペダルブランド「VEMURAM」から新作ブースターペダルが発売になります。


VEMURAM Budi 【8月5日発売予定】




 VEMURAMの新製品「Budi」は、トレブルとベースコントロールを備えたブースターペダル。

 クリーンでナチュラルなブーストを得られるタイプのペダルになります。


VEMURAM Budi 【8月5日発売予定】




 大きなBOOSTノブと小さなノブのイコライザー、Levelコントロールを備えたこのペダル。

 仕様としては、基礎的なブースト+2バンドイコライザーと言った感じに見えますが、実は本体上部に外部から調整可能なトリマコンデンサが装備されており、Boost Min Volumeを調整可能としております。

 これにより、ペダルON時とOFF時の音量差を無くした状態で音作りすることが可能になるそうです。


 ブースターペダルですので、踏んだ時に音量が増大するセッティングとして使っても構わない訳ですが、あくまで音量はそのままで歪みやサウンドの張りだけが欲しいという方にはセッティングのし易さを支援してくれる機能になるかもしれません。

 自然なブースト感を求めるユーザーには、気になる機能だと思います。




 VEMURAM「Budi」は、9V乾電池駆動可能で、アダプターは9Vと18Vに対応します。


 発売予定は、2016年8月5日。

 既に各楽器店での予約が開始されているそうです。


VEMURAM / Rage e 【オーバードライブ】【送料無料】【梅田店】






楽天市場
関連記事

高崎晃シグネイチャーピックアップ【Seymour Duncan】

 日本から世界に羽ばたいた「LOUDNESS」。

 そのデビュー35周年を記念し、Seymour Duncanから「高崎晃」氏のシグネイチャーピックアップが発売されます。


【高崎晃シグネイチャーピックアップ】Seymour Duncan THUNDER IN THE EAST -Black-




 数量限定でリリースされる「高崎晃」モデル。Seymour Duncan「THUNDER IN THE EAST」。

 発売は8月の予定。


THUNDER IN THE EAST




 「THUNDER IN THE EAST」の名のとおり、LOUDNESSが1985年に発売したアルバム”THUNDER IN THE EAST”で聞くことの出来る、ソリッドでクランチなサウンドを元にトーンを再構築。

 新たな高崎サウンドをアウトプットするべく開発されたものになるそうです。


【高崎晃シグネイチャーピックアップ】Seymour Duncan THUNDER IN THE EAST -Zebra-




 この新開発シグネイチャーピックアップは、BlackカラーモデルとZebraカラーモデルとが生産され、各カラー限定100セットの販売となります。

 仕様としては、アルニコ5マグネットを採用し、ネックポジションは7.5kΩ、ブリッジポジションは9.5kΩにセッティングされています。


Seymour Duncan AKIRA TAKASAKI Signature Pickup THUNDER IN THE EAST 【安心の正規輸入品】 【入荷次第順次発送、ご予約受付中!】 【新製品その他】




 過去の高崎サウンドを再検証する上で見えて来た、「出力が大きすぎず、弾き手のニュアンスが潰されないようなピックアップ」を目標に開発された本品。

 トラディショナルなサウンドに若干のバイト感を加え、クラシックなトーンと現代的なハーモニクスとアタックを同時に得られるよう調整されているものになるそうです。


 「大型真空管アンプのヴォリュームを上げて、スピーカーからの風を体感して欲しいね!!」

 そう、高崎氏のコメントにあるように、パワフルな環境で存分に鳴らしたいという方に向けての極上なピックアップとなりそうです。


SAMSARA FLIGHT~輪廻飛翔~【完全期間限定生産盤】




 今年、結成35周年を記念し、メンバー監修リマスターのもとリイシューアルバムをリリース中のLOUDNESS。

 ニューピックアップ開発の元となっているサウンドや色々な時代の高崎サウンドにも要注目だと思います。


Seymour Duncan/THUNDER IN THE EAST 高崎晃シグネチュアピックアップ【セイモアダンカン】【正規輸入品】8月1日発売予定


EDWARDS/E-RS-145G ランダムスター Akira Takasaki Model【エドワーズ】







楽天市場
関連記事

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»