FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

PC/iOSでフルカスタマイズ可能なモデリングアンプ【Positive Grid】

 パソコン用アンプシミュレイターソフトウェア”BIAS”シリーズで有名なブランド「Positive Grid」から、まさに現代的といった感覚の高級モデリングアンプが発売になります。





Positive Grid / BIAS Head DSP AMP MATCH PRE AMPLIFIER 【10月25日発売予定】【初回入荷分ご予約受付中!】


 同梱される”BIAS Amp Pro”ソフトウェアとの連携により、真空管などアンプの内部パーツのカスタマイズまでも可能にしたモデリングアンプ、Positive Grid 「BIAS Head」です。

 本体には、5タイプのアンプモデリングを搭載。

 クリーントーンからハイゲインまで、リアルなモデリングサウンドを生成可能です。

 5バンク x 5プリセット(=25プリセット)のユーザー設定/切り替えにも対応しています。





Positive Grid / BIAS Head DSP AMP MATCH PRE AMPLIFIER 【10月25日発売予定】【初回入荷分ご予約受付中!】


 本体のみで、アンプタイプやチューブステージ数、ゲイン量やトーンセッティングなどを設定し、通常のアンプライクに使用することも可能ではありますが、やはり本機が真価を発揮するのはBIAS Ampソフトウエアと連携したネットを介してのトーンシェアリングやアンプの内部パーツカスタマイズをシミュレートする機能を活用した使い方。


●Positive Grid BIAS Amp Professional 【期間限定プライス】




 付属のBIAS Amp Proソフトウェアを使用すれば、真空管タイプからトランス、スピーカーまで、画面上でアンプのフルカスタマイズが可能になります。

 もはや無限とも言える程のサウンドバリエーションを生みだす事が可能です。





Positive Grid / BIAS Head DSP AMP MATCH PRE AMPLIFIER 【10月25日発売予定】【初回入荷分ご予約受付中!】


 このソフトウェアとの連携に関しましては、パソコンとはUSBを介して接続。

 iOSとはBluetooth無線によりアンプカスタマイズやトーンシェア等データのやり取りが可能になります。


 本体背面には、USB端子の他、ヘッドフォン出力やXLR出力、フットスイッチ接続端子、エフェクトループなどが用意されております。

 MIDIコントロールにも対応。





Positive Grid / BIAS Head 600W AMP MATCH AMPLIFIER 【10月25日発売予定】【初回入荷分ご予約受付中!】


 さらにこの「BIAS Head」には、600Wのソリッドステートパワーアンプを内蔵した「BIAS Head 600W AMP MATCH AMPLIFIER」モデルもラインナップ。

 背面に600W ( 8Ω)スピーカーアウトを搭載し、そのままキャビネットに接続可能。

 詳細にカスタマイズしたモデリングアンプサウンドをそのまま大出力でアウトプット可能になります。





Positive Grid / BIAS Rack Processor AMP MATCH RACKMOUNT PRE AMPLIFIER 【10月25日発売予定】【初回入荷分ご予約受付中!】


 更に、ラックタイプのBIAS AMP、「BIAS Rack」も同時発売。





Positive Grid / BIAS Rack 600W AMP MATCH RACKMOUNT AMPLIFIER 【10月25日発売予定】【初回入荷分ご予約受付中!】


 ラックタイプにも600wソリッドステートパワーアンプ搭載型も用意されています。


 以上、すべてのBIAS AMP製品は、10月25日発売予定。ベースギター用としても利用出来るそうです。




 ソフトウェアとの連携により、アンプ内部の回路までもカスタマイズ可能なモデリングアンプ「BIAS Head/Rack」。

 ギター(ベース)アンプリファイの在り様そのものを変えてしまう様なアンプリファイである様に感じます。

 また、モデリングアンプとして見た場合にも、従来品よりもさらに一歩踏み込んだ様な衝撃的な機器であると思います。





Positive Grid / BIAS Head 600W AMP MATCH AMPLIFIER 【10月25日発売予定】【初回入荷分ご予約受付中!】




楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |