FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

おっさんの戯言 6

 本日は不定期記事「おっさんの戯言」。


 今回は、知る人ぞ知るといった感じの、ある日本人ボーカリストのお話。


 最近では「BABYMETAL」の大活躍などもありはしますが、ブーム的には下火と言わざるを得ないジャンル”ヘヴィメタル”。

 しかし、そんな時代の流れに逆らうかのように、20年以上の長きにわたりメタルボーカリストとして活動を続ける人物がいます。


無冠の帝王 ~永遠に咬ませ犬ツアーアンコール2010イブイブ~ [DVD]




 その人物とは、”THE冠”としても知られる「冠徹弥(かんむり てつや)」氏。

 揺るぎない鋼鉄魂を胸に今も叫び続ける、現役の日本人メタルボーカリストです。



 遡ること20数年前。

 テレビの深夜枠で放送されたロック音楽を扱うスペシャル番組「輝け!ロック爆笑族」に出演する冠氏の姿がありました。

 当時、大学を卒業したての冠氏率いるバンド「So What?」としての出演でした。


 この時からヘヴィメタルな演奏を披露した「So What?」でありましたが、”爆笑族”という番組タイトルから何となく想像出来ますように何処かコミカルで、バンド演奏そのものよりも冠氏の軽妙なトークネタがフューチャーされると言う、それはそれは衝撃的な内容でした。


 見る人によってはコミックバンドなのか?と思われてしまうかもしれない冠氏と「So What?」。

 しかし、その活動の根底にあるのはメタル愛。

 それを感じさせてくれる音楽性と魂を揺さぶる冠氏のシャウト。

 どこか不思議で、特に印象に残る存在でありました。


 その後、「So What?」は95年にメジャーデビュー。


So What?




 コミカルな要素と本格的なメタルサウンドが共存する稀有なバンドとして活躍していきます。

 8年後の2003年、バンドは解散。

 以後、冠氏は”THE冠”としてソロ活動を続けて行きました。


BEST OF THE冠『骨』




 しかし、当時既にヘヴィメタルは下火と言える状況。

 華やかな舞台からは次第に遠ざかっていった様にも見えた冠氏。

 表立った場所で彼を見る機会は次第に減って行きました。


 2010年代に入り、久々に冠氏を見かけたのが、某有名法律バラエティー番組の場だった事には驚きました。

 こんなメジャーな番組に呼ばれるとは、今後増々の活躍が期待できるのか?とも思えましたが、知る人ぞ知るという状況は左程変化せず。

 近年では、プロレスデビューしたという話も。


BEST OF THE冠 『肉』




 やはり今の時代メタルボーカリストには活躍の場が少なすぎるのか、とそう思っていたのですが・・・


 今年、2017年。

 突如、誰も予想しえない形で彼の活躍を見せられる事となりました。


 なんと、新潟県佐渡観光協会の公開した観光PR動画にボーカリストとして出演していたのです。



 題して「SADO METAL」。

 これぞ冠徹弥氏と思うばかりの雄姿。

 どこかコミカルなパフォーマンスと衰えを知らぬ叫びがそこにありました。



 ”カラオケで本域のペインキラーを歌ったら引かれた”。

 内容にすればただそれだけの曲を魂を込めて叫ぶ「俺なりのペインキラー」。

 こんな楽曲を歌えるのは彼だけなのではないかとつくづく感じます。


 時節がいか様であろうとも揺るがないその鋼鉄魂。

 知る人ぞ知る存在だからこそ冠氏らしいと言えるのかもしれませんが、個人的にもっと多くの場で活躍して欲しいと願うアーティストです。
 

傷だらけのヘビーメタル



関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |