FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

ミニサイズになった”XTOMP”【HOTONE】

 デジタル時代の新機軸。

 アプリを使って着せ替え可能なエフェクトペダル、HOTONE「XTOMP」に従来品よりコンパクトなミニモデルが発売されました。





HOTONE / XTOMP mini


 新登場のHOTONE 「XTOMP mini」。

 そのサイズは、62.5mm(D) × 113mm(W) × 43mm(H)。

 ※ 通常モデルのサイズは、73mm(D) × 126mm(W) × 35mm(H)。


 元々、デジタルモデリングパッチを転送して使う目的のペダルですのでコンパクトな筐体ではありましたが、新型はさらにスリムコンパクトなミニサイズとなりました。





HOTONE / XTOMP mini


 通常モデルより少しだけ厚みの増した本体上部には、従来品同様USB端子を装備。

 PCとの連携を見据えた装備・機能でありますが、エフェクトパッチの転送にはスマートフォンからBluetooth経由でも行えます。

 (XTOMP freeアプリを使用)





HOTONE / XTOMP mini


 他の違いとしましては、通常モデルがステレオ仕様であったのに対し今回のミニモデルはモノラルジャック仕様。

 最新鋭モデリングパッチを扱う機器としては、若干見劣りすると感じる部分ではありますが、その分価格的にリーズナブルなものとなっています。


 さらに、基本的に通常モデルと同じパッチライブラリが使用可能との事ですが、一部ライブラリは使用出来ない仕様となっております。

 入力信号の変化や周波数、コントロール類のセッティングや接続楽器のインピーダンスによるサウンドの変化を適切に処理するCDCM(コンプリヘンシブ・ダイナミック・サーキット・モデリング)採用機器なのは同一です。



 ※ 参考動画は通常モデルのXTOMPです。


 よりコンパクトに、必要な機能を凝縮したミニサイズXTOMP、「XTOMP mini」。

 少しだけお求めやすい価格となったのが嬉しい最先端ペダルです。





HOTONE / XTOMP mini




大都市圏に15店舗を運営!楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |