FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

現代的なペダルボードの形【HEADRUSH】

 ペダルボードに7インチタッチパネル液晶を備え、タブレットやスマートフォンの様に扱えるマルチエフェクター/プロセッサーボード。

 そんな今の時代を象徴するような製品が、新ブランド「HEADRUSH」より発売になりました。





HEADRUSH / PEDALBOARD (HR-EFX-001)


 カスタム設計のクアッドコア+ DSPシステムを搭載したマルチモデリングペダル、HEADRUSH 「PEDALBOARD (HR-EFX-001)」です。


 この「HEADRUSH」という新ブランドは、「AKAI」や「ION AUDIO」のブランドホルダーとしても知られるアメリカ企業「inMusic Brands Inc.」の展開するブランドになる様です。





HEADRUSH / PEDALBOARD (HR-EFX-001)


 大きさは、約599mm(W) x 284mm(D) x 74mm(H)。7.1kgとかなり立派なサイズ/重量。

 この辺りは、重厚な鉄製シャーシ採用の頑丈な設計によるもので、ツアーにも耐えうるプロスペックの証とも言える部分です。


 本体には、33種類のアンプ、15種類のキャビネットをはじめとする、270種類のマルチエフェクトがプリセット。

 もちろんその全てが、詳細な編集・設定可能です。





HEADRUSH / PEDALBOARD (HR-EFX-001)


 計12個用意されたストンプスイッチは、フリーレイアウト可能で個々に高輝度の有機LEDディスプレイを搭載。

 エフェクト名/機能名を表示可能とすると共に、LEDストリップによる色分けも出来、プレイヤーの思うが儘、使いやすいセッティングを可能としています。





HEADRUSH / PEDALBOARD (HR-EFX-001)


 そして、本機の特徴でもある液晶画面。

 タッチ、スワイプ、ドラッグ&ドロップなどの操作感は、まさにスマートフォンライク。

 直感的な操作を可能とする各種コントローラーと合わせて、セッティングの煩わしさをかなり軽減してくれるでしょう。

 
 また、各フットスイッチを長押しすることによる”ハンズフリー”操作にも対応しており、フットペダルを使用してのパラメーター設定も可能にしております。





HEADRUSH / PEDALBOARD (HR-EFX-001)


 アウトプットはモノラル対応のステレオ仕様。XLR出力端子も備えています。

 センドリターン完備。

 もちろんヘッドフォン出力も装備し、MIDI対応。

 USBを介したレコーディング機能など、マルチに活躍出来うる現代的プロスペックな仕様となっております。




 今となってしまえば、音楽機器のこうした姿は容易に想像出来るものでありますが、10年、20年前からすると未知のテクノロジーを使っているかの様な未来型マルチエフェクト。

 テクノロジーの進化。その発展に恐ろしさを感じると同時に、さらにどうなっていくのかと興味をわき起こさせてくれるような最新機器であると思います。





HEADRUSH / PEDALBOARD (HR-EFX-001)[ギターアンプシミュレーター/マルチエフェクトプロセッサー] 【WEBSHOP限定予約特典エフェクターギグバッグ&モニタースピーカー進呈/+811153000+811153600】




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |