FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

Les Paul 2018 【Gibson USA】

 例年に比べると随分早いこの時期、「Gibson USA」伝統の”Les Paul”2018年モデルの販売が開始されました。





Gibson USA / Les Paul Standard 2018 Heritage Cherry Sunburst (HS) ギブソン【2018 ニューモデル】《Gibsonアクセキットプレゼント!/+811145200》


 2018年モデルの「Les Paul Stanndard」を一目見てまず確認出来るのは、ピックガードレス仕様な事。

 トグルスイッチプレートレスな点も2017年モデルから続くモダンな姿と言えるでしょう。





Gibson USA / Les Paul Standard 2018 Heritage Cherry Sunburst (HS) ギブソン【2018 ニューモデル】《Gibsonアクセキットプレゼント!/+811145200》


 素材は、見事なAAAグレードのフィギアードメイプルトップにマホガニーバックの伝統的な仕様。

 スタンダードモデルでは、ボディに適度なウエイトリリーフ(穴あけ加工)を施し「軽量化」と「鳴り」を実現。

 ピックアップには、”Burstbucker Pro”を採用し、シングルコイルとしても動作するコイルタップ機能を搭載しています。





Gibson USA / Les Paul Standard 2018 Heritage Cherry Sunburst (HS) ギブソン【2018 ニューモデル】《Gibsonアクセキットプレゼント!/+811145200》


 ネック材ももちろんマホガニー。

 指板は今や貴重になりつつあるローズウッド材を採用。

 6弦側が厚く、1弦側が薄いネックシェイプ、非対称スリムテーパー採用なのは2017年モデルと同じ。

 ハイフレットへ行く程指板Rが平坦になるコンパウンドラディアス指板採用となっております。





Gibson USA / Les Paul Standard 2018 Heritage Cherry Sunburst (HS) ギブソン【2018 ニューモデル】《Gibsonアクセキットプレゼント!/+811145200》


 チューナーにはダイヤル式のロックペグを採用。





Gibson USA / Les Paul Standard 2018 Heritage Cherry Sunburst (HS) ギブソン【2018 ニューモデル】《Gibsonアクセキットプレゼント!/+811145200》


 モダンな装備に身を包んだ伝統モデル。

 現代のLes Paulと言った雰囲気満点の2018年モデルです。





Gibson USA / Les Paul Traditional 2018 Heritage Cherry Sunburst (HS) ギブソン【2018 ニューモデル】《Gibsonアクセキットプレゼント!/+811145200》


 さらに、ウェイトリリーフなし、太目なラウンデッドネックシェイプ採用の「Les Paul Traditional」2018年モデルや





Gibson USA / Les Paul Studio 2018 Smokehouse Burst (SB) ギブソン【2018 ニューモデル】《Gibsonアクセキットプレゼント!/+811145200》


 これまた長い歴史を誇る「Studio」(※)の2018年モデルなども登場しています。

 ※ スリムテーパーネック、ウェイトリリーフ有。


 さらに気になる所では、すでにその存在が発表されている「HP(ハイパフォーマンス)」シリーズ。

 ここ数年発売されている電動チューナー、ナローネックジョイントを採用したシリーズですが、来期モデルではピックアップエスカッションレス(?)と見える驚きの仕様を採用。

 一体どういうマウント方法になっているのか、非常に気になる存在であります。


 今後さらにラインナップが出そろってくると思われるGibson USA 2018年モデル。

 2017年ラインナップのSシリーズの様な面白い品は登場するのか。

 今後の発表が楽しみです。





Gibson USA / Les Paul Studio 2018 Smokehouse Burst (SB) ギブソン【2018 ニューモデル】《Gibsonアクセキットプレゼント!/+811145200》




Gibson、Fender、Martinなら充実の品揃えの石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |