FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

デジタル制御のアナログイコライザー【Free The Tone】

 国内ブランド「Free The Tone」から、新しい形のイコライザーユニットが発売になります。





FREE THE TONE / PA-1QG ギター用 PROGRAMMABLEANALOG 10 BAND EQ《12月21日発売予定》


 12月21日の発売予定。

 10バンド(※)のアナログイコライザー、FREE THE TONE 「PA-1QG」です。


 ※ コントロール可能な帯域は、50Hz、100、200、400、800、1500、2500、3500、7K、10K(+/-12dB)。


 一見するとデジタルライクな機器に見えますが、信号が通るイコライザー回路は全てアナログ。

 パラメーターコントロール部はデジタル回路というハイブリッドな設計。
 

 よって、信号処理方法は昔ながらのスライダー方式と変わらないものになるそうです。


 そして、コントローラー部はデジタルの特性を活かし、パラメータの状態を正確に記憶/処理することが可能であり、プリセットコントロールやMIDIによる制御などをすることが出来ます。

 デジタルとアナログの利点を生かした、まさにプログラマブルなイコライザーなのであります。





FREE THE TONE / PA-1QG ギター用 PROGRAMMABLEANALOG 10 BAND EQ《12月21日発売予定》


 本体上部は、IN/OUT端子とMIDI入出力端子、電源入力などシンプルな装備。

 インプットレベルを”INST”と”LINE”から設定可能な切り替えスイッチを搭載。


 このMIDI端子を利用したプリセットコントロールは、実に99個のプリセットを瞬時に呼び出す事が可能です。

 果たして99個ものセッティングを使い分ける場面があるか?と言われると少々返答に困るかもしれませんが、プリセット自体はイコライザーとしてだけではなく、音量管理の為の”プリセットボリューム”としても使用出来ますので、より多くのセッティングを記憶しておけるというのは頼もしい機能と言えるのかもしれません。


 さらにこのギター用「PA-1QG」と同時にベース用「PA-1QB」も発売になります。





FREE THE TONE / PA-1QB ベース用 PROGRAMMABLEANALOG 10 BAND EQ《12月21日発売予定》


 当然こちらはベースギター用に最適化されたモデルでコントロール可能な帯域(※)が異なります。

 ※ 40Hz、80、125、250、500、800、1200、2400、4500、8K(+/-12dB)


 尚、ギター用「PA-1QG」、ベース用「PA-1QB」共に専用の9Vアダプターが付属します。


 アナログイコライザーをプリセット管理出来るという新発想。

 繊細なトーンコントロールを追求するのにも。

 また、周りの楽器に合わせて幾つかのトーンパターンを用意しておくという様な使い方も良いのではないかと思います。





FREE THE TONE / PA-1QG ギター用 PROGRAMMABLEANALOG 10 BAND EQ《12月21日発売予定》




石橋楽器店
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |