FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

最新シリーズ ”Origin” 発売【Marshall】

 NAMM SHOW 2018で発表になりました「Marshall」の新作アンプ”Origin”シリーズが、いよいよ7月25日発売になります。





Marshall / ORIGIN 20H《予約注文/7月25日発売》


 伝統的なオールバルブ回路と現代的な仕様が融合したこの新シリーズからは、アンプヘッドタイプとコンボタイプとが発売されます。


 アンプヘッドタイプは、20w出力「ORIGIN 20H」と50w出力「ORIGIN 50H」の2モデルがラインナップ。





Marshall / ORIGIN 5 《予約注文/7月25日発売》


 コンボタイプは、最小の5w出力モデル「ORIGIN 5」から、20w出力モデル、50w出力モデルと3モデルが発売となります。


 最大でも50w出力というラインナップは、現代のアンプ事情を非常に良く反映した形と考えられます。

 Marshallに限った事ではありませんが、”高品位アンプリファイ=大出力”という図式は最早過去の物だと示しているかの様な製品構成です。





Marshall / ORIGIN 50H 《予約注文/7月25日発売》


 搭載される真空管はプリ管にECC83、パワー管にEL34を採用。

 新開発のパワーリダクション技術「Powerstem(※)」搭載で、音量を抑えながらも伝統的なMarshallサウンドをアウトプットする事が可能です。

 ※ モデルにより出力を2段階or3段階に切り替えが可能





Marshall / ORIGIN 5 《予約注文/7月25日発売》

  
 全モデル共、シンプルなコントローラーのシングルチャンネル仕様。

 (フットコントローラー対応のゲインブースト機能あり)


 基本的なトーンコントロールは、Bass、Middle、Treble(+Presence)の基礎的な形でありますが、それに加えてノーマル~ハイトレブルのボイシングをブレンドできる”TILT”コントロールが搭載されているのが本シリーズの特徴でもあります。

 これにより、さらに多彩なサウンドキャラクターを演出出来る仕様となっております。





Marshall / ORIGIN 20H《予約注文/7月25日発売》


 背面には、センドリターン端子を装備。

 スピーカー出力の他、DI出力(※)なども備えています。

 ※ Origin 5を除く





Marshall / ORIGIN 20C 《予約注文/7月25日発売》


 コンボタイプのスピーカーは、Celestion製。

 バックはセミオープンスタイルです。




 手ごろな出力とサイズ感。

 これぞMarshallと言った高級感ある雰囲気。

 今、真空管アンプを選択するならばコレ。と思わせてくれる様な大変魅力的に映る新シリーズだと思います。





Marshall / ORIGIN 50C 《予約注文/7月25日発売》




石橋楽器店
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |