FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
1位
アクセスランキングを見る>>

”TS”と”Jan Ray”の邂逅 【Ibanez】

 本日は、「Ibanez」から初夏発売予定と発表された驚きの品。

 まずは、見ていただきたいこの一品。





IBANEZ / TSV808 Ibanez Tube Screamer + Vemuram Jan Ray Ultimate Overdrive Pedal 【限定生産】《予約注文:2019年初夏発売予定》


 筐体デザインは紛うことなき”Tube Screamer”のそれですが、色味のデザインは間違いなく「VEMURAM」。

 IbanezとVemuram両社のエンジニアがタッグを組み開発されたという大注目の品がこのIbanez 「TSV808」です。

 当然のながら限定生産となる逸品です。


 製品開発のコンセプトは、両社代表機種であるTube ScreamerとJan Rayのハイブリッドを作ること。


 Tube Screamerの特徴的なミッドブーストと、Jan Rayの広いダイナミックレンジ/周波数レンジを併せ持つ、新しいオーバードライブのスタンダードを目指します。


 コントロール的には、オーバードライブの標準的な3ノブタイプ(Overdrive, Tone, Level)。

 しかし、通常Tube Screamerのクリッピングダイオードは、対象クリッピングになっておりますが、本機ではそれ以外のクリップ設定が可能となっております。





IBANEZ / TSV808 Ibanez Tube Screamer + Vemuram Jan Ray Ultimate Overdrive Pedal 【限定生産】《予約注文:2019年初夏発売予定》


 クリッピングの設定は内部ディップスイッチにより行われ、対称と非対称それぞれ2つの波形を組み合わせることで計4種類のクリッピングスタイルから好みのタイプを選択出来ます。

 (工場出荷時は、ON/ON設定の1対・対象クリッピングが設定されています)





IBANEZ / TSV808 Ibanez Tube Screamer + Vemuram Jan Ray Ultimate Overdrive Pedal 【限定生産】《予約注文:2019年初夏発売予定》


 さらに本体上部には、「Vemuram」製品で良く見られるトリマスイッチによる詳細設定機能も搭載。

 ”Saturation”と”Bass”の微調整が可能となっています。


 筐体は、日本の職人の手により一つ一つ手作業で作られたブラス製。

 ノイズの軽減はもとより、重厚感ある質感も大変豪華な品です。


 歴史あるオーバードライブ”Tube Screamer”と新進気鋭、現代の名器Vemuram”Jan Ray”が融合するまさかの一品。

 発売前からプレミア必至が予想される、限定生産ペダルです。





IBANEZ / TSV808 Ibanez Tube Screamer + Vemuram Jan Ray Ultimate Overdrive Pedal 【限定生産】《予約注文:2019年初夏発売予定》




楽器の事なら石橋楽器!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |