FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

ポーランドの高級ハンドメイド 【Mayones】

 本日は、石橋楽器さんに入荷していた極上7弦ギターのご紹介。





Mayones / SETIUS GOTHIC 7 Monolith Black with Green Graining finish (M-POGRN-MA)【S/N SF1804103】


 欧州を中心に、大変人気のあるポーランドの高級ブランド「Mayones」の7弦。

 「Gothic 7」です。


 「Mayones」を日本人の感覚でローマ字読みしてしまうと”マヨネーズ?”などと見えてしまいますが、”メイワンズ”です。

 創業から30年余りのこのブランドは、業界としてはまだ若い部類に入るとは思いますが、そのこだわり抜いた高級製品は海外はもちろん国内でも大変注目を集める逸品揃いです。


 今回の”Gothic”モデルは、Mayonesらしいルックスが大変印象的なモデル。

 トップ材にアッシュを採用したGothicは、導管部分に塗装を施すというインパクトあるフィニッシュが特徴的です。





Mayones / SETIUS GOTHIC 7 Monolith Black with Green Graining finish (M-POGRN-MA)【S/N SF1804103】


 ボディバック素材はマホガニー材を使用。

 本体を背面から眺めますと、エレキギターは木材で作られている。というのが良くわかる姿。

 しかし、その辺の廉価な品とは完全に雰囲気の違う、高級な佇まいです。


 現裏通し仕様の本機は、弦を通す穴が開けられておりますが、それがまた微妙なカーブを描いているところに職人芸を感じます。

 おそらく弦全長を調整する為にこうした形状となっているのでしょう。


 流石、高級ブランドの高級素材を使った品。そして、優れた職人の腕が感じられるバックスタイルとなっております。


 Mayonesでは、スルーネック製品なども生産されていますが、本モデルはボルトオンジョイント。

 ただし、ネックはメイプルを挟んだマホガニー素材の5ピースが採用されており、剛性面での工夫が見られます。





Mayones / SETIUS GOTHIC 7 Monolith Black with Green Graining finish (M-POGRN-MA)【S/N SF1804103】


 搭載されるピックアップは、Seymour Duncan製 ”Blackouts”。(アクティブ)

 7弦モデルという事もありますが、現代的なエレキギターの形を追い求めるのならば、アクティブピックアップは欠かせない仕様なのだと思われます。


 ちなみに、MayonesのGothicモデル以外では、パッシブピックアップが採用されています。


 とにかくインパクトがある高級品Mayones。

 なかなか日本ではお目にかかれない品でありますが、それも当然。基本的にオーダー品になるのだそうです。

 そんなお品ですので自然と値の張る価格となってしまいますが、出来れば手にしてみたいと思える逸品だと思います。





Mayones / SETIUS GOTHIC 7 Monolith Black with Green Graining finish (M-POGRN-MA)【S/N SF1804103】




楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |