FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

より進化する高性能パワーサプライ 【CUSTOM AUDIO JAPAN】

 進化を続ける「CUSTOM AUDIO JAPAN (CAJ)」の高性能パワーサプライ、”AC/DC Station”いよいよ第六世代へ。





CUSTOM AUDIO JAPAN (CAJ) / AC/DC Station VI《予約注文/2019年2月発売予定》


 さらなる改良を加えられ、「AC/DC Station VI」として発売されます。


 一年少し前に発売された”V型”は、 出力を11個に増やし、大型のヒートシンクを採用した新しい形として登場しましたが、今回のVI型では”デジタルボルテージメーター”を新たに搭載。

 供給電圧を常時モニター出来る事により、より安心して使用出来るパワーサプライとなりました。





CUSTOM AUDIO JAPAN (CAJ) / AC/DC Station VI《予約注文/2019年2月発売予定》


 しかし、ボルテージメーターが搭載された分、出力は8系統に減少しています。

 ですが筐体サイズは前型よりも一回り小さいサイズ(※)となっており、出力系統の削減はこのコンパクトさを求める結果であったとも考えられます。


 ※ V型=170.4(W) x 42(d) x 22(h) mm。 VI型=167(w) x 33(d) x 23.3(h) mm。


 出力端子数は減りましたが、最大消費電流はV型と同じ450mAの大容量。

 複数のペダルやマルチエフェクターへの電源供給も余裕でこなします。





CUSTOM AUDIO JAPAN (CAJ) / AC/DC Station VI《予約注文/2019年2月発売予定》


 前型より採用された大型のヒートシンクは今回も健在。


 もちろんローノイズなリニア方式採用で、新たな機能を盛り込んだ第六世代のAC/DC Station。

 発売は2月中旬から下旬の予定となっております。





CUSTOM AUDIO JAPAN (CAJ) / AC/DC Station VI《予約注文/2019年2月発売予定》




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |