FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

創業50周年。究極のクラシック 【Mesa Boogie】

伝統のカルフォルニアアンプ「Mesa Boogie」創業50周年を記念して、特別なMesa Boogieが発売になりました。


Mesa Boogie California Tweed Head 【お取り寄せ商品】




 一見するとMesa Boogieらしくないその風貌。

 Mesa Boogieの原点とも言える、クラシックなスタイルに立ち戻ったMESA/Boogie。

 「California Tweed」です。


 見た目の雰囲気もそうですが、何よりMesa Boogieらしからぬシンプルな操作系。

 ”Gain”、”Master”に”3バンドイコライザー”+”Presence”コントロール。

 ”Nomal”と”Low”、2つのインプットは用意されていますが、何よりシングルチャンネル仕様。

 ブランドロゴが無ければ、Mesa Boogieとは思えぬスタイルが特徴的であります。


 それもその筈で、本機が目指したのは究極のクラシックアンプ。

 ”Blackface”のレスポンスと”Tweed”を基にした構造を組み合わせて誕生したのが、この「California Tweed」です。


Mesa Boogie California Tweed 1x12 Combo




 出力は40w。

 プリ管には”12AX7”x5 & ”12AT7” x1を搭載。

 パワー管には最大4本の”6V6”真空管が使用されます。


 といいますのも、本機には最大40wから最小2wまで、5段階の出力選択が可能になっており、出力によりパワー管の使用本数が変化する設計となっているからであります。


 さらにスプリングリバーブを内蔵。

 リバーブは別売りのフットスイッチによるコントロールも可能です。


 本体背面にはエフェクトループ(バッファード)も備えています。


Mesa Boogie California Tweed 2x12 Cabinet 【お取り寄せ商品】




 アンプヘッド型とコンボ型が選択出来る「California Tweed」でありますが、アンプヘッド用には専用のキャビネットも用意されています。

 コンボタイプもキャビネットもスピーカーはJensen ”Blackbird”を搭載。

 コンボタイプは12インチ一発。

 キャビネットは12インチスピーカーx2という仕様です。




 クリーンからソウルフルなドライブサウンドまでをカバーする究極のクラシック。

 一般的なMESA/Boogieファンからすると少し路線の違う製品にも思えますが、アンプリファイの歴史を振り返ればここにたどり着くという、まさに原点。

 現代的なMESA/Boogieとは一味違う魅力が感じられるモデルに感じます。


Mesa Boogie California Tweed Head 【お取り寄せ商品】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |