FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

70年代の名フランジャーを再現 【Retro-Sonic】

 ヴィンテージエフェクトの復刻を得意とするカナダのエフェクターブランド「Retro-Sonic」から、Electro-Harmonixの名フランジャーを再現したペダルが発売なりました。


Retro-Sonic Flanger




 それがこちら、Retro-Sonic 「Flanger」です。


 特に洒落た名前が付いているわけでもありませんので、これでは一体何が元になっているのか良くわかりませんが、中身はこだわりのヴィンテージフランジャー。

 70年代後期のElectro Harmonix 「Electric Mistress」を再現したペダルです。


electro-harmonix DELUXE ELECTRIC MISTRESS XO【送料無料】




 「Electric Mistress」は、現在でもその後継機種が発売され続けている名フランジャーペダルです。


Electro Harmonix ( エレクトロハーモニクス ) STEREO ELECTRIC MISTRESS【EH5109 】 ◆ コンパクトエフェクター フランジャー




 名機と呼ばれるだけあって、派生モデルなども登場する人気機種。


electro-harmonixDeluxe Electric Mistress




 少し以前のこんな筐体の方がお馴染みかもしれません。


Retro-Sonic Flanger




 ですが、今回のRetro-Sonic 「Flanger」が目指したのは上記Electric Mistressよりも古い時代の70年代製。

 古い時代のBig Muffの様な武骨な角形筐体のMistressです。




 という事で、早速海外の方がオリジナルとRetro-Sonic Flangerを比較する動画を作成していらっしゃいました。


 若干、オリジナルとは異なるフィーリングにも感じられましたが、私にしてみれば何方も良いサウンドに思えます。



Retro-Sonic Flanger




 コントロールは、”RATE”、”RANGE”、”COLOR”、”LEVEL”の4つ。

 さらに本体中央にFILTERスイッチが搭載された形となっております。


 スイッチはトゥルーバイパス仕様。

 電源は少々特殊でして、12V~18Vに対応。

 従いまして18Vのアダプターが付属します。


 現行モデルが発売されているにも関わらず、ヴィンテージ品を再現する試み。

 エフェクター業界では結構ある話かもしれませんが、それは決して現行品がダメという話ではありません。

 ただ、限りなく微妙なニュアンスにこだわりを持つ方からすると、僅かな違いが気になるという事であります。

 実際、その差が気になるという耳の肥えた愛好家の方にとっては、試してみる価値のある一品なのではないかと思います。


Retro-Sonic Eight-O-Eight Overdrive [Black]






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |