FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

コンパクトサイズのギターシンセペダル 【BOSS】

 定番「BOSS」コンパクトペダルに新しい機種が登場します。





BOSS / SY-1 Synthesizer 《予約注文/9月14日発売予定》


 お馴染みの筐体デザインに込められたのは、ギター/ベースをシンセサイザーにしてしまうシンセペダル。

 BOSS 「SY-1 Synthesizer」です。


 発売は少し先で、9月14日の予定となっております。





BOSS / SY-1 Synthesizer 《予約注文/9月14日発売予定》


 近年、各社から発売されているシンセペダル。

 昔の様に特別なピックアップが要らず、ほぼ遅延なしという、驚くべき進化を遂げたのが次々と新製品が登場している要因でしょう。

 しかも、今回の品は伝統のBOSSペダルのサイズとしてこのシンセペダルが登場した訳で御座います。

 否が応でも時代の変化を感じさせてくれる一品です。


 本機には、11タイプのシンセサウンドを搭載。

 それぞれのタイプに11種類のバリエーションを持たせる事で、合計121種類のシンセサウンドを生み出す事が可能になっております。

 さらに、本体にセンドリターンを搭載することにより、通常のドライブサウンドとシンセサウンドをミックスして出力する事が出来ます。




 単にシンセサウンドを操るだけでなく、新しいサウンドメイクの一助としても期待の持てるペダルです。

 もちろん、エクスプレッションペダルを使用してのリアルタイムなパラメーターコントロールにも対応。

 従来のボスコンパクト同様、9V乾電池駆動も可能なのが意外と凄い点だと思います。


 ちなみに動画でデモ演奏を行っている超絶技巧ギタリストは「Thomas McRocklin」。

 90年代に「スティーヴ・ヴァイ」主導により結成された「Bad4Good」というバンドで活躍していたギタリストです。

 お若い時分からかなりの凄腕で知られていましたが、年を経た今、さらにその技術に磨きがかかっている様に思えます。

 その超絶的なテクニックに余裕で追随する「SY-1 Synthesizer」。

 改めて、本機が如何に凄い品かを痛感させてくれる動画だと思います。
 




BOSS / SY-1 Synthesizer 《予約注文/9月14日発売予定》




石橋楽器店
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |