FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

ジミヘンものミニペダル限定発売 【Jim Dunlop】

 「Jim Dunlop」お馴染みの「ジミ・ヘンドリックス」もの。

 ジミヘン愛用のエフェクターを現代的にアレンジし印象的なアートワークを施した新作コンパクトエフェクター4種の発売が発表されました。


Dunlop 《Jim Dunlop/ジム ダンロップ》 JHW1 FUZZ FACE 【9月以降発売予定】




 英国のデザイナーグループ ”ILOVEDUST”が手掛けたという非常に格好良いデザインが特徴的なこの新シリーズからは、ジミヘンゆかりのエフェクターが4種。

 どのモデルにも9Vアダプターが付属してきます。


 まず一つ目、「JHW1 FUZZ FACE」は、 ゲルマニウム、シリコン両方のFUZZ FACEを一台で楽しめるファズペダル。

 切り替えは、本体上部のプッシュプルスイッチにより行います。

 シリコンとゲルマニウム、どちらのモードか動作状況が一目でわかるLED付です。


Dunlop 《Jim Dunlop/ジム ダンロップ》 JHW2 OCTAVIO 【9月以降発売予定】




 続いては、オクターブアップされたサウンドが印象的な”Octavio Fuzz”を再現する一台、「JHW2 OCTAVIO」。

 こちらも”Level”と”Fuzz”のみというシンプル設計なペダルですが、OvtaveサウンドをON/OFF出来る機能が装備されております。


Dunlop (Jim Dunlop) JHW3 UNI-VIBE 【9月以降発売予定】




 続いては、こちらもジミヘンが世に広めたと言っても過言ではない”UNI-VIBE”をコンパクト筐体で再現する、「JHW3 UNI-VIBE」。

 VIBEモードを切れば、通常のコーラス/ロータリーサウンドエフェクトとしても使えます。


Dunlop JHW4 GYPSYS FUZZ 【9月以降発売予定】




 最後は、ジミヘン伝説の(赤筐体白ノブ)FUZZ FACEを再現する「JHW4 GYPSYS FUZZ」。

 こちらは、Toneコントロールが搭載された3ノブタイプです。


 以上、4機種。

 全て現代的なトゥルーバイパス仕様のペダルとなります。


 以前より、白ノブFUZZ FACE含めジミヘンものの限定ペダルは度々発売されておりますので、今回特に目新しい部分は感じられないかもしれません。


JIM DUNLOP FFM3 Fuzz Face Mini Hendrix ギターエフェクター




 FUZZペダルの基本的な設計は、定番製品のFUZZ FACE MINIからの流れに含まれるものだと想像します。


 しかしながら、コレクターズアイテムとしてはかなり魅力的な一品。

 素晴らしいアートワークはもちろん、それがMXRミニ筐体に収められているというのもポイントの品になるかと思います。


 気になる発売日の方ですが、4機種ともに9月以降順次発売の予定。

 とにかくデザイナーの手腕が存分に発揮されている様な筐体デザインが魅力。

 絵になるペダルとはまさにこの品の事だと思います。


Dunlop 《Jim Dunlop/ジム ダンロップ》 JHW1 FUZZ FACE 【9月以降発売予定】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |