FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

”LM308”オペアンプ搭載のディストーションペダル 【Greer Amps】

 アメリカブランド「Greer Amps」から、”LM308”オぺアンプ搭載のディストーションペダルが登場しました。


Greer Amps Gorilla Warfare MKII




 ”LM308”オペアンプと言えば、伝統のProCo「RAT」であります。

 彼の明記を元にGreer Amps流のアイデアを詰め込み開発されたのがこちら「Gorilla Warfare MKII」です。


 MKIIと言う事は当然初期型も存在するわけですが、初期型は数年前に極少数生産されただけのお品。

 今回それをブラッシュアップして登場したのがこのMKIIモデルになります。


Greer Amps Gorilla Warfare MKII




 コントロール類は初期型と変更無く、”Volume”、”Gain”、”Tone”の3コントロール。

 元になったRATと言えば、特徴的なフィルターコントロールが持ち味でもありますが、本機は進化系という事で一般的なTONEコントロール方式となっております。


 ペダルの心臓部であるオペアンプにはヴィンテージ品のLM308を使用し、名機の持つ濃密なディストーションサウンドを再現。

 それでいて現代的な煌びやかさを持ったディストーションが得られるペダルになっているそうです。




 いまだ人気の高いオリジナル「RAT」。

 微妙に進化し続けているとは言え歴史あるディストーションペダルですので、現代的なサウンドの中では少々使いづらい場面もあるかと思います。

 そこで生み出されるのが本機の様なRAT進化系。

 各社からこうしたペダルが発売され続けていますが、どれもメーカーごとの解釈の違いが感じられて面白いものです。

 これでまた一つ、進化系RATの選択肢が増えたと言えるかと思います。


 Greer Amps 「Gorilla Warfare MKII」は、乾電池駆動にも対応する2電源方式のペダルです。


Greer Amps Gorilla Warfare MKII






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |