FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
1位
アクセスランキングを見る>>

新仕様の”Classic Vibe” 【Squier by Fender】

 昨日のStarcasterに続きまして、本日はSquier ”Classic Vibe”の定番ニューモデル達のご紹介です。




Squier by Fender / Classic Vibe 50s Stratocaster Maple Fingerboard Black


 まずは定番、Stratocaster。


 お馴染みのSquier Classic Vibeシリーズは、今回も年代別各機種の特徴を盛り込んだ定番Fenderモデルが新発売となりました。


 50sスタイルのストラトキャスターは原初の形。

 伝統的なメイプル指板のスモールヘッド仕様です。


 ただし、以前からのClassic Vibeシリーズ製品と同じく、50sといってもネックシェイプはCシェイプであり、指板Rはモダン傾向な241R。

 ピックガード固定ボルトの本数など、あくまで見た目に50年代モデルを取り入れた現代的操作性の一本であります。





Squier by Fender / Classic Vibe 50s Stratocaster Maple Fingerboard 2-Color Sunburst


 作りの良さとリーズナブルな価格を両立する為、当然素材などにも違いがあります。

 ボディ材はカラーによってナトー材orパイン材を使用。

 どうやらサンバーストやブロンドホワイトなど木目の見えるカラーの品はパインボディ。

 濃い色で塗られたモデルはナトーボディとなるようです。





Squier by Fender / Classic Vibe 60s Stratocaster Laurel Fingerboard Candy Apple Red


 ローズウッド指板が採用された60年代。

 ですが、現代の材料事情により、新しいClassic Vibe 60sではローレル指板仕様となっております。

 なるべく低コストという事を考えるとこの辺りは仕方のない部分であると思われます。





Squier by Fender / Classic Vibe 60s Stratocaster Laurel Fingerboard 3-Color Sunburst


 その他の部分では、3プライのピックガードやそれを固定するボルト11点止めなど、細かいディティールは紛れもなく60s。

 60sモデルは、サンバーストカラーも含め全てナトーボディとなっている様です。





Squier by Fender / Classic Vibe 50s Telecaster Maple Fingerboard Butterscotch Blonde


 そして、新しい仕様のClassic Vibe Telecasterも年代別の新機種が発売されました。





Squier by Fender / Classic Vibe 60s Custom Telecaster Laurel Fingerboard 3-Color Sunburst


 こちらもストラトキャスターと同じく、241R指板、Cシェイプネックを採用。

 50sモデルはパインボディ。

 ボディにバインディング装飾の入った60sモデルはナトーボディとなっております。


 さらに60sモデルには、”Telecaster Thinline”も登場。

 ナチュラルカラーのナトーボディが渋い一品です。





Squier by Fender / Classic Vibe 60s Telecaster Thinline Maple Fingerboard Natural




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |