FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

幻想的なリバーブが”V3”へとアップデート 【EarthQuaker Devices】

 これ一つで幻想的な世界を作りだす、「EarthQuaker Devices」のリバーブペダル「Afterneath」が”V3”へとアップデートし、発売になります。


EarthQuaker Devices Afterneath V3 【4月15日発売予定】




 進化を続ける異世界リバーブ、EarthQuaker Devices 「Afterneath V3」です。

 発売は少し先の4月15日予定。


EarthQuaker Devices / Afterneath リバーブ 【新宿店】




 これまでのバージョンと比べ、3型は筐体グラフィックが派手になっているのが分かります。

 基本的なコントロール類に変化はありません。

 ただし、新型には新たに”MODE”設定の為のノブが追加されております。(ストンプスイッチ上の小さなノブ)


EarthQuaker Devices Afterneath V3 【4月15日発売予定】




 各種操作に変更はありませんが、少々特殊なコントローラー名となっておりますので今一度確認してみますと、

 ”Length” = リバーブの長さ

 ”Diffuse” = リバーブの質感 

 ”Dampen” = リバーブのトーン

 ”Reflect” = リバーブの深さ、フィードバック

 ”Drag” = ショートディレイの速度


 と、これだけでかなり詳細な残響コントロールが可能な機器であるというのが分かります。


 さらにV3に追加されたMODE選択により、本機の肝とも言えるショートディレイ効果(Dragコントローラー)のエフェクト効果をより細かく設定することが可能になっております。


 前型では、Dragコントローラーの操作に合わせて残響のピッチ変化を起こす仕様となっておりましたが、新型ではピッチの変化に音階が付くようになりました。

 クロマチックやメジャー/マイナーなど、ピッチ変化の音階を新搭載のMODEコントローラーで設定可能です。


 また新たに搭載されたエクスプレッション端子にペダルを接続すれば、このDrag+MODEの機能をリアルタイムで操作出来ます。

 さらにフットスイッチはフレキシスイッチとなっており、ラッチ式/モーメンタリー両方の使い方が出来る仕様となっております。




 ただでさえ強力な空間演出を行える「Afterneath」がより進化したV3。

 適当にギターを弾いているだけでも楽しめてしまうペダルが、さらにその凄みを増した感じが致します。


EarthQuaker Devices Afterneath V3 【4月15日発売予定】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |