FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

”Standard”にも色々あり 【Epiphone】




Epiphone / Inspired by Gibson Les Paul Standard 60s Ebony《純正アクセサリーセット進呈 /+811162400》


 今年ヘッドストックデザインを一新し、新しいラインナップとなった「Epiphone」。


 先日取り上げましたモダンな形のレスポールモデル以外にも、当然クラシカルなレスポールも発売になっていますが、このラインナップが少々難しいものになっています。





Epiphone / Inspired by Gibson Les Paul Standard 60s Ebony《純正アクセサリーセット進呈 /+811162400》


 こちらは、従来のメインストリーム製品に代わる2020年度モデル「Inspired by Gibson Les Paul Standard 60s」。

 ホワイトカラーのプラスチックパーツとディッシュインレイ。

 王道スタイルのEpiphone版レスポールモデルであります。





Epiphone / Inspired by Gibson Les Paul Classic Worn《純正アクセサリーセット進呈 /+811162400》


 こちらも同様のInspired by Gibson レスポールモデルですがオープンハムバッカー搭載。

 しかし、一番の違いはフィニッシュです。

 近年、本家Gibsonでもよく見かけるサテン塗装仕上げを採用した形のEpiphone 「Classic Worn」モデルです。


 当然価格も随分お安くなり、税抜きならば4万円程という売価になります





Epiphone / Les Paul Classic 《純正アクセサリーセット進呈 /+811162400》


 しかし、オープンハムバッカーと言っても一機種だけではなく、こちらはグロスフィニッシュのClassicモデル。

 新しい”Modern Collection”の「Les Paul Classic」です。

 本体スペック的にはClassic Wornとほぼ同等ですが、価格は実売5.000円程お高い品となります。


 選択の幅を広げた拘りのラインナップと言えばそうですが、これからギターを手にする方にとっては少々判りにくいラインナップと言えるかも。

 サテン仕上げにはサテン仕上げの、グロスフィニッシュにはグロスの良さがあると思いますので、どちらの方が優れているとは言い難いものでありますが、少しだけユーザーを混乱させてしまう品ぞろえと言えるかもしれません。


 (しばらく年月をかけて)どちらも使ってみてどちらが自分にとって良いか判断すれば済む話でありますが、気になる方は楽器店の方に相談してみると良いと思います。


 とにかく今年は大変な力の入れようだと感じる「Epiphone」。

 この先発売されるであろうスポット製品も何が出てくるのか楽しみです。





Epiphone / Les Paul Classic《純正アクセサリーセット進呈 /+811162400》




大都市圏に15店舗を運営!楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |