FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

定番フレーズ100

 ギター練習に役に立ちそうな練習フレーズ100回目。


 通常運指を行う左手の練習も大変なギター演奏ですが、同じようにいくらやってもきりがない程修練が必要なのが右手のピッキング動作。


 という訳で、今回も弦を抑える側の手はお休み。

 ピッキングのみの練習フレーズです。


TAB414.jpg

 何度も登場しましたこの面白みのない楽譜でありますが、まず今回、使用出来る音符は8分音符のみと考えて頂きたいと思います。

 一小節内に音符を並べられるだけ並べると、当然上記譜面の様になります。

 これを演奏して下さいと言われれば、多くの皆様が難なくこなせる事でしょう。


TAB416.jpg

 では次に、最初の譜面を半分ずつ(8分音符x4の2セット)と考え、間に一定の休符を入れてみます。

 今回、8分音符のみを使用するという事で、8分音符4つの中で考えられるパターンは他に4種類。


TAB417.jpg

 以前、休符の位置が変わってもどこかに8分音符が3連続で出てくるのは同じという話をした事がありますが、それでも弾き始めの際には休符の位置が変わる感覚があるので、少々練習が必要なものだと思います。


 しかし、右手の動きとしては8分音符を3連で弾くという動作に違いは無いはずなのです。


 なのにもかかわらず、これが意外と難しい。

 こうして、単純なリズムの繰り返しを演奏してみようとすると、意外と変な癖が出たりして安定したピッキングが出来ていない(出来ない)事に気が付けるのではないかと思います。

 もちろん、さらに譜割が細かくなれば、上記のようなリズムを瞬間的により早くピッキングする必要なども出てきます。

 ですがこのシンプルなピッキングさえ上手く出来ていないのであれば、当然左手との連携も上手く行きません。


 単純にピッキングと言っても色々なやり方、方法論があると思いますが、まずはご自身の普段の形でこの様なシンプルなピッキングが安定してこなせるかチェックし、練習してみると左手との連携もより上手く行くようになると思います。


GOKKO AUDIO エフェクター ペダルボード バッグ付き (350x280x50MM)



関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |