FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

最新型”POD” 【LINE6】

 「Line6」”POD”の新しい形。

 最新機種「POD GO」が4月30日に発売となります。





LINE 6 / POD GO《予約注文/4月30日発売予定》


 ”POD”シリーズとは言え、その外観はフロア型「Helix」をよりコンパクトにしたようなこの一品。

 カラー液晶搭載で8つのフットスイッチ、エクスプレッションペダル搭載とステージでの即戦力となりそうな新型です。





LINE 6 / POD GO《予約注文/4月30日発売予定》


 搭載されるのは、”HXギタープロセッサーファミリー”から継承した、アンプ、キャビネットおよびエフェクト・モデル。

 Line6が誇る最新クォリティのサウンドを生み出します。


 それでいて、既発売のコンパクトタイプ、「HX STOMP」などよりも価格は控えめ。

 もちろん、サードパーティ製IR(インパルスレスポンス)にも対応するなど最新機能を装備しています。


 Line6製品ではお馴染みのフットスイッチ部のカラーLEDやカラー液晶ディスプレイなど扱い易さも一級品。

 ペダルエディットモードを使用すれば、足での操作でエフェクトのパラメーター調整なども可能です。





LINE 6 / POD GO《予約注文/4月30日発売予定》


 アウトプットはモノラル対応のステレオ仕様。

 センドリターンもステレオ対応となっております。


 外部ペダルの接続も可能で、当然ヘッドフォン端子も装備。

 無償アプリによるプリセットのエディットとバックアップなどにも対応しています。




 これだけの機能を持ちながらどんどん低価格化の進む最新マルチ/ギタープロセッサー。

 依然、コンパクトエフェクターの需要は無くならないとは思いますが、あらゆる要望に手軽に応えられるデジタルマルチの進化は尚も進んで行くように思えます。





LINE 6 / POD GO《予約注文/4月30日発売予定》




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |