FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

”Nutube”搭載の新ペダルシリーズ 【VOX】

 かねてより話題となっておりました次世代真空管”Nutube”搭載の「VOX」新ペダル。

 ”VALVENERGYシリーズ”4機種が発売となりました。





VOX / SILK DRIVE


 今回発売のVOX新シリーズペダル4機種は、すべてNutube搭載のドライブペダル。

 また全ての機種に”OLEDディスプレイ”を搭載し、セッティングの変更でどのように波形が変化するかを視覚的に確認出来る機能が搭載されています。





VOX / SILK DRIVE


 それではまず一機種目、「SILK DRIVE」。

 本機は伝説的なブティックアンプのサウンドをペダルで再現した製品です。

 今回発売の4機種の中で最も真空管アンプらしいコンプレッションが特徴であると紹介されています。





VOX / MYSTIC EDGE


 続いて、真っ赤な筐体「MYSTIC EDGE」は、VOX伝統のアンプリファイ”AC30”のトーンを再現するペダルです。

 通常の3バンドイコライザーではなく、MIDDLEの代わりに”TONE CUT”が装備されているのが特徴的な品です。





VOX / CUTTING EDGE


 続いてはハイゲインペダル、「CUTTING EDGE」。

 3バンドイコライザー+”TIGHT”コントローラーの4トーンコントロールにより、リフからリードまで幅広いサウンドメイクが可能な一台です。





VOX / COPPERHEAD DRIVE


 最後4機種目もハイゲイン仕様。「COPPERHEAD DRIVE」。

 本機は、80年代以降のハードロックを思わせるスタックアンプのサウンドを再現します。





VOX / COPPERHEAD DRIVE


 各機種とも、接続方法に合わせた三つのMODEを搭載しており、通常使用の場合には”STD(STANDARD)”を選択。

 アンプのリターン端子やパワーアンプの入力に接続する場合には”PRE(PREAMP)”モードに。

 DAWに使用する場合などミキサーに接続する場合にはキャビネットシミュレイターが作動する”CAB(CAB-SIM)”モードが選べます。


 モードスイッチの隣に見えるLINK入力は、複数台のVALVENERGYシリーズペダルをリンク接続する為のもので、一つのペダルをONにすると別のペダルがOFFになるという、アンプのチャンネル変更の様な使い方を可能にする機能になります。


 尚、駆動電源は9Vですが、内部で電圧を15Vに昇圧する仕様となっております。(乾電池駆動にも対応)

 
 以上、次世代真空管”Nutube”搭載の新型ペダル4機種。

 ついにコンパクトペダルにもNutubeの時代が到来。

 ドライブペダルの未来を占う歴史的な新シリーズになるのではないでしょうか。





VOX / MYSTIC EDGE




楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |