FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

”Mateus Asato”の為に開発された究極のドライブペダル 【Jackson Audio】

 アメリカはテキサス州のペダルブランド「Jackson Audio」から、新時代のギターヒーローとして話題の「Mateus Asato」シグネイチャーペダルが発売になります。


Jackson Audio El Guapo [Mateus Asato Signature] ※10月下旬以降発売




 自身がInstagramに投稿した動画から火が付いた、今や世界的な知名度を誇る「Mateus Asato」。

 彼の類まれなテクニックを受け止めるべく開発されたのがこのJackson Audio 「El Guapo」。(10月下旬発売予定)

 ”Drive”と”Dist”と2つのフットスイッチを装備する本機は、オーバードライブチャンネルとディストーションチャンネルを持つドライブペダルです。


 搭載されるコントローラーは、”Volume”、”Pres(※)”、”Gain”に3バンドイコライザー(アクティブ)。

 ※ ディストーション回路の全体的なトーンコントロール

 下段の小さなコントローラーは、オーバードライブチャンネルの為のVolume/Tone/Driveという構成。


 まさに、アンプライクの操作性を持つペダルでありますが、価格はおよそ6万円(税抜き)。

 最早、ペダルというよりもペダルサイズプリアンプと言うべき製品であります。


Jackson Audio El Guapo [Mateus Asato Signature] ※10月下旬以降発売




 しかし、この価格にも理由があります。

 当然、「Mateus Asato」の要望を叶えるべく長い期間をかけて開発された品だというのは当然でありますが、中身は意外とハイテクなペダルであります。


 ディストーションとオーバードライブ両チャンネルには、それぞれ4つのプリセットが用意されており、その動作状況はフットスイッチ上のLEDカラーにより判別出来る仕様になっています。


 例えば、ディストーションチャンネルのLEDがアンバー(オレンジ)色ならば、2つのLEDクリップを使用したMarshall 「Guv'nor」スタイル。

 LEDがグリーンならば、対称シリコンダイオードx2のProCo 「RAT」スタイルと4種の異なるクリップ形態が選択出来るようになっています。

 オーバードライブチャンネルにも同じく4タイプ。

 ヴィンテージのIbanez 「Tube Screamer」やKLON 「Centaur」と言った有名ペダルと同じクリップに設定出来ます。


 MIDI信号によるプログラムチェンジにも対応しており、クリップモードの変更もMIDI信号経由でも可能です。




 もちろん、ディストーションとオーバードライブを同時に使用した場合の相性まで考えて考え抜かれて開発された逸品。

 コンセプトは「マーシャルがコンパクトなボックスに凝縮されている」。

 まさにそんな一品であると感じられる驚異の高級ドライブペダルです。


Jackson Audio《ジャクソン・オーディオ》El Guapo [Overdrive/Distortion][Mateus Asato Signature] 【10月下旬以降発売予定】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |