FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

ホロウ構造のエレキベース 【GrassRoots】

 「GrassRoots」から、衝撃的な外観のエレクトリック/アコースティックベース製品が発売になりました。


Grass Roots G-AC-BASS (Natural Satin)




 エックエンドに配備されたシングルコイルピックアップ。

 しかし、サウンドホールを持つボディは、マホガニー単板をくりぬいたホロウ構造というアコースティックな一面を持つベースギター。

 GrassRoots 「G-AC-BASS」です。



【ポイント5倍】【送料込】GrassRoots グラスルーツ G-AC-45 Natural Satin エレキ感覚 アコースティックギター 【smtb-TK】




 ”G-AC”という型番から分かります様に、本製品はエレキ感覚で扱えるアコースティックギター製品「G-AC」と同じ、内部をくり抜いたマホガニーボディをスプルーストップで塞ぐという製造方法を採用したベースギターであります。


GrassRoots G-AC-BASS / See Thru Black [アコースティックベース][アコベ][入門][初心者][グラスルーツ]




 ただし、プリアンプなしのモデルも選べるギター製品とは違い、ベース製品にはプリアンプ搭載ならびにGrassRootsオリジナルのピックアップ”GS-1B”が搭載された形となっております。

 その結果、サウンドホールがありながらもピックアップ搭載、さらにフィンガーレストも装備とかなりインパクトのある楽器に仕上がっています。


 ネックスケールは一般的なベースのショートスケール(30インチ/762mm)よりも若干短い753mm。

 薄型のボディと合わせて扱いやすいサイズ感も魅力と言えるでしょう。




 弦はボディ裏から通す”string thru body”。

 強度を保つため、ブリッジ下はくり抜かれていない構造になっているそうです。


 とにかく、見た目からしてワクワクするようなベースギター「G-AC-BASS」。

 お手頃価格だというのが信じられない大変ユニークな楽器だと思います。


Grass Roots 《グラスルーツ》 G-AC-BASS (See Thru Black Satin)






楽天市場

関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |