FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

見た目も奇抜なオクターブペダル 【CopperSound Pedals】

 斬新なスタイル/デザインのペダル開発で知られるアメリカブランド「CopperSound Pedals」から、アーティスティックなロックスター「ジャック・ホワイト」とのコラボレーションによる新作オクターブペダルが発売になります。


CopperSound Pedals Triplegraph [Jack Whiteコラボレーション・モデル] 【6月22日発売予定】




 6月22日発売予定。

 CopperSound Pedals 「Triplegraph」です。


 外観からして、一体何の機械なんだ?と悩んでしまう様な機器でありますが、本機は立派なエフェクトペダル。

 3つ並んだスイッチは、言われればそうかと納得の”モールス信号用”。

 もちろん、足で操作可能な耐久性を備えたスイッチになっております。


CopperSound Pedals Triplegraph(Jack White コラボレーション・モデル) 新品[コッパーサウンド][トリプルブラフ][オクターバー][Effector,エフェクター]




 各ペダルの傍に表示されています様に、右端のペダルは”↑”オクターブアップ。

 左端は”↓”オクターブダウン。

 中央”X”は、キルスイッチとある意味分かりやすい3ペダルスイッチ搭載型となっております。


 基本的に、オクターブ音とドライ音はパラレルで同時出力される仕様ですが、各オクターブスイッチと中央のキルスイッチを同時に踏むことによって原音出力をカットすることが可能になっています。


 二つのオクターブスイッチは、モメンタリー/ラッチ両対応。

 踏んでいる間だけオクターブアップ/ダウンと言った使い方も出来ます。


 さらに、本機にはセンドリターン端子も搭載しており、中央のキルスイッチによりループのON/OFFコントロールも出来ます。(AUXILIARYモード)

 センドリターンを通る信号にはオクターブ効果はかかりません。




 見た目から、使用法、その効果まで、全てがアーティスティックなオクターブペダル。

 音を楽しみ、演奏/操作を楽しむ、ジャック・ホワイトらしいアイディアの詰まった製品だと思います。


 尚、本製品動作には、9V、”250mA以上”の電源供給が必要です。


CopperSound Pedals Triplegraph [Jack Whiteコラボレーション・モデル] 【6月22日発売予定】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |