FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

ちょっとした小技86

 知っていると、少しだけためになるかもしれない小技。


 今回、小技というテーマからはかなり外れてしまいますが、近年大きな変化を続けている「Fender」製品に注目し、どこがどの様に進化してきたのかを改めて振り返ることでFenderモデルに対する理解を深めよう!という記事にしてみたいと思います。
 




Fender / 70th Anniversary Broadcaster Maple Fingerboard Blackguard Blonde


 まずはFenderエレキギターの出発点、現在テレキャスターとして知られるこの形。

 エスクワイヤー/ブロードキャスター/テレキャスター。


 ※ 上記は、誕生70周年記念で復刻された「Broadcaster(ブロードキャスター)」モデル。





Fender / 70th Anniversary Broadcaster Maple Fingerboard Blackguard Blonde


 職人による手工芸品という色彩が強い「Gibson」製品とは異なり、大量生産の工業製品的なアプローチをもって開発されたFenderエレキギターでは、革新的とも言えるボルトによるネック接合方式”ボルトオンジョイント”によるデタッチャブルネックが採用されています。

 長方形のネックプレートを使用したボルト4本によるネック接合は、今でもボルトオンジョイント方式のスタンダードとなっているネック接合方式です。

 ボディにネックを接着してしまう”セットネック”方式やボディ部分まで含めたネック素材にボディ材を左右から張り付ける”スルーネック”方式に比べて、ネックを簡単に取り外し可能なデタッチャブルネックはメンテナンスがし易く、トラブルの際には交換も容易いと言うことで現在でも多くのエレキギターに採用されているネック接合方式であります。





Fender / Made in Japan Traditional 70s Stratocaster Maple Fingerboard Natural【2020 NEW MODEL】


 FenderがCBS社に売却された後の70年代。

 一時期、ボルト3本による方式へと改められましたが、これは後の主流とはなっていません。

 
 今でも、当時の仕様を再現する日本製Fenderモデルなどではこの3点止め仕様が見られますが、あくまでこれは当時の仕様を忠実に再現しようと試みる日本の職人の拘りの姿であり、4点止めより後発の3点止めの方が特別優れているという訳ではありません。


 この様に、その仕組みが開発されてから70年近くの間、ほぼ変化のなかったデタッチャブルネックの仕組みに、ここ10年程で大きな変化が訪れています。





Fender / Ultra Luxe Telecaster Maple Fingerboard 2-Color Sunburst


 先日ご紹介しました現行Fenderのフラッグシップシリーズ”AMERICAN ULTRA”の”LUXE”では、ヒールカット加工の施されたデタッチャブルネック方式を採用。

 左右非対称のネックプレートを使ったボルト4点止め仕様であります。

 近年では上位機種にこうしたヒールカットが施されたモデルが登場するようになりましたが、さらにLUXEではカッタウェイ部分のボディ裏にもコンター加工が施されております。


 こうした楽器としての操作性を高める工夫は近年特にブームと言える進化形態であると言えますが、ある意味頑なに基本的な仕組みを貫いてきたひと昔前のFenderではほぼ見られなかった進化の形であります。

 加えて言えば、テレキャスターモデルにストラトキャスターの様なバックコンターが見られるのも以前では結構稀な事だったと思います。


 しかし、現在のFenderでは長い間変えてこなかった操作性に関わる各種仕様を積極的に進化させていく姿が伺えます。

 近年、操作性を高める為の新仕様が次々と採用されていくFenderモデルには特にその勢いを感じるところであります。


 そうしたFenderのモダン仕様化は、他の部分でも多くみられます。

 その辺りはまた次回に。





Fender / Ultra Luxe Telecaster Maple Fingerboard 2-Color Sunburst




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |