fc2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

イシバシ楽器店オリジナルペダル 【3RD EYE FX】

 これまでも「Mavis」などのショップブランドを展開してきたイシバシ楽器店さんが、今回新たなペダルブランド「3RD EYE FX」を創設。

 サブミニチュア管と呼ばれる小型真空管を搭載した新作ペダル2機種が発売になりました。





Ishibashi Music Original Pedals 3RD EYE FX / TUBE ACCELERATOR


 まず1機種目は、真空管アンプの様な自然なドライブを産み出すアンプライクドライバー。

 3RD EYE FX 「TUBE ACCELERATOR」。


 リアルな小型の真空管を200V前後の高電圧で駆動させる事で、一般的な真空管アンプに使われる増幅1~2段目の回路をペダルサイズに収めた一品。

 単体での使用はもちろん、他のアンプをプッシュする目的や、本機とアンプの歪みをミックスしたりと幅広い用途が想定出来る一台となっております。


 駆動電源は9V。

 安定駆動の為に、個別の電源供給が推奨されている品となります。


 尚、リアルな真空管を使用している製品ですので、当然内蔵真空管は消耗品。

 しかし、しっかりと真空管の交換が出来る仕様(※)となっているそうなので、安心して使用出来る製品となっております。





Ishibashi Music Original Pedals 3RD EYE FX / MICROTUBE PREAMP


 続きましては、小型真空管を用い、ハイゲインアンプのプリアンプ部分をペダルサイズで再現した一台。

 3RD EYE FX 「MICROTUBE PREAMP」。


 本機は、トランジスタやオペアンプによる増幅、ダイオードによる歪み生成は行わず、高電圧駆動した真空管によるナチュラルな歪みを産み出す一品。

 単体プリアンプとしてそのままパワーアンプへと接続する用途や、ディストーションペダルとしての活躍が期待出来る製品です。


 駆動電源は12V(センター+)。

 駆動用のアダプターが付属します。


 こちらも、真空管はイシバシ楽器店各ショップにて交換対応可となっている製品です。


 どちらの品も開発に3年をかけたというイシバシ楽器店渾身のペダル。

 最近では見かける事の少なくなったリアルな真空管搭載型ペダルの新作として、注目される製品になるかと思います。





Ishibashi Music Original Pedals 3RD EYE FX / MICROTUBE PREAMP




大都市圏に13店舗を運営!楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |