FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

定番フレーズ61

 ギター練習に役に立ちそうな練習フレーズ61回目。


 今回は少し難易度高め。ちょっと意地悪な練習フレーズです。


TAB213.jpg

 先ずは、今回の練習フレーズの基本となる形から。

 二弦5フレットを人差し指で押弦、続いて、三弦7フレット、8フレット。

 再度二弦5フレットから次は四弦の7・8フレット。

 人差し指の押弦位置は同じまま、薬指・小指の抑える弦が低音弦側へと移動していくフレーズです。


 さてこのフレーズの練習目的ですが、ギター演奏をしていく中で良く出てくるパターン、人差し指は高音弦側にあり、続いて薬指や小指が低音弦側へ向かうといった指の移動、その練習が目的であります。

 省略コードをパッと押さえる行為もこのケースが当てはまる手の動きになると思います。


 ただでさえ鍛錬不足になりがちな薬指や小指の移動。

 人差し指の位置が高音弦側になると更に薬指/小指の移動や押弦が難しくなりますので、この動きを鍛錬しようという内容であります。


TAB214.jpg

 更に、3音をワンセットとして二回づつ繰り返すフレーズにし、加えてオルタネイトピッキングで弾いて行こうとすると更に難易度が上がると思います。

 3音ワンセットにすると、人差し指押弦の度にダウンピッキングとアップピッキングが入れ替わりますので、右手動作が少々大変になります。

 しかも、弦移動・弦飛びピッキングも出て来ますので厄介なフレーズになると思います。


 しかしこれも、ピッキング動作の際の手首の柔軟性を養う意味で、良い右手の動き(動かし方)の練習になると思います。

 上手く演奏出来なくとも”動きの練習”と割り切ってとにかく手指を動かしてみる。そんな練習として取り組んでみても良いと思います。


TAB215.jpg

 そもそも、薬指や小指が言う事聞かない。そんな方。

 そんな場合には、もっと基礎的な動きから練習するのが好ましいですが、上記フレーズの様に変えて練習してみるのも手だと思います。

 人差し指の位置がある程度定まっているので、後は薬指・小指の動きに集中出来るかと思います。

 左手練習として割り切るならば、ピッキングも自由でかまいません。


 直ぐには弾けなかったとしても、丹念に取り組む事で徐々に克服して行けるものだと思います。


>Gibson Les Paul Melody Maker 2014 Wine Red Satin 新品[ギブソン][メロディーメーカー][ワインレッドサテン,赤][LP,レスポール][エレキギター,Electric Guitar]





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1006-f5547453

 | ホーム |