FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

2016年、新仕様のFlying V【Gibson USA】

 Gibson公式サイトでの2016年モデル発表時には既に新型として掲載されていたものの、実際にはなかなか市場に出てこなかった「Flying V 2016 T」。

 少しずつ、日本での流通が開始しております。





Gibson USA / Flying V Pro 2016 T Ebony


 ピックガードを廃し、オリジナルモデルに近いコントロールノブレイアウトを採用した2016 V。

 ヘッド形状は先のとがったロングヘッドを採用。

 ネック接合部等のボディ形状やストップテールピース仕様なのは67年以降のモデルを感じさせるデザインとなっております。


 こうしてみると、Vマニアの方が喜びそうな要素を色々と取り入れた新スタイルに見えます。





Gibson USA / Flying V Pro 2016 T Ebony


 ボディトップ面には、Vカスタムの様なバインディング入り。

 ポジションマークはドットですし、ヘッド周りのインレイもありませんので、2016モデルならではの目新しい仕様と映ります。


 ネックとボディは、マホガニー材を使用。ローズウッド指板仕様。





Gibson USA / Flying V Pro 2016 T Ebony


 ピックアップはゼブラタイプの'57 ClassicとBurstBucker 3の組み合わせ。

 2ボリューム、1トーン。

 トグルスイッチはボディ中央寄りに配置。これまた新型を感じさせる部分です。





Gibson USA / Flying V Pro 2016 T Ebony


 チューナーにはクラシカルな雰囲気のGrover グリーンキーを採用。

 ロングヘッドですので、ヘッド重量軽減を考えての採用かもしれません。


 ピックガードレスという事で、ハードなイメージかと思いきや、意外とクラシカルな要素も感じさせるFrying V 2016年モデル。

 伝統のシェイプとモダンな感覚とを融合させた、新時代のVモデルを感じさせる新型です。





Gibson USA / Flying V Pro 2016 T Ebony




楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1068-00e68d1e

 | ホーム |