FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

New Sweet Honey Overdriveに続く新作【Mad Professor】

 「One Control」ブランドの製品でもお馴染みのペダルデザイナー「ビヨン・ユール」氏デザインのエフェクターを製造するブランド「Mad Professor」から、名オーバードライブペダルの新型が発売になりました。





Mad Professor / New Sweet Honey Overdrive Deluxe


 新型の元になっているのは、数々のブランド違い/派生品を産み出し、果ては廉価コピーペダルまで登場した経緯のある名オーバードライブペダルBJFE 「Honey Bee OD」。

 それが今回、”Deluxe”となりMad Professor New シリーズ(Factory Made)より発売されました。





Mad Professor / New Sweet Honey Overdrive Deluxe


 Mad Professor 「New Sweet Honey Overdrive”Deluxe”」何よりの違いは、BassとTreble二つのイコライザーが搭載された点です。

 従来品のシンプルな3コントロールに加え、より積極的なサウンドメイクを可能にしました。


 元となるSweet Honey Overdriveは、どちらかといえばミドル/ローゲインなオーバードライブペダル。

 絶妙なレスポンス等もそうですが、その世界的評価の理由はビヨン・ユール氏による絶妙なトーン設定・トーンチューニングにあるのではないかと思います。

 繋ぐだけで中域の美味しい所を際立たせ、ギター本来の良さを引き出してくれるチューニング。

 良くあるTONEコントロールではなく”FOCUS”コントロールとされているのも、この絶妙なチューニングを活かす為の微妙なコントロールになっていたからだと思います。


 しかし、今回のDeluxeでは、2バンドイコライザーが搭載された形になっていますので今まで以上にトーンバランスを変化させる事が可能になっています。

 愛用のギター/アンプでは、いまいちSweet Honey Overdriveの良さが発揮出来なかったと感じた方にも、改めて使いやすい仕様になったのではないかと考えられます。




 コントロールノブの数こそ増えましたが、エフェクターとしては非常にシンプルな形。

 トゥルーバイパス仕様。

 ACアダプターもしくは、9V乾電池での駆動に対応するペダルです。





Mad Professor / New Sweet Honey Overdrive Deluxe




大都市圏に15店舗を運営!楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1174-8d437f80

 | ホーム |