FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

定番フレーズ66

 ギター練習に役に立ちそうな練習フレーズ66回目。


 今回は、基礎練習としてお馴染みのクロマチックフレーズのバリエーション。

 クロマチックフレーズに左手ストレッチを組み合わせた練習メニューです。


TAB234.jpg

 これも良く教則本などに紹介される事の多い練習フレーズ。

 通常、クロマチックな練習というと隣り合うフレットを順に押さえて行くような練習になりますが、ある指とある指の間に弾かないフレットを一つ挟むパターンです。

 つまり、上記の場合、人差し指と中指の間に一つ弾かないフレットを挟むので、その分左手の柔軟性が要求されるフレーズとなっております。


 主に、左手柔軟性を養うのが目的でありますので、いまだクロマチック練習は苦手だという方は、先にクロマチックフレーズを徹底的に練習してから望む方がすんなりと入れると思います。


TAB235.jpg

 こうしたストレッチを要する運指の場合、やはり高音弦側より低音弦側の方が柔軟性の面できつく感じられると思います。

 こちらも丹念に練習してみても良いと思います。

 くれぐれも筋を伸ばしてしまわない様、無理せず行う事が大切です。


TAB236.jpg

 左手のストレッチが主な課題ですので、逆からのフレーズや中指と薬指の間のフレットを空けるなど色々なパターンの練習が可能だと思います。


TAB237.jpg

 更に、人差し指と中指の間を空け、薬指と小指の間を空けると、音の開きは全・半・全、短調のドレミファ~になりますので、利用できる場面の多い運指練習としても活用出来ると思います。


 実際に演奏する場合、複数弦を使ってしまえば楽(押弦./ピッキングの弦間移動が得意ならば・・・)なものですが、単一弦で弾く練習というのも左手柔軟性を養うのに役立つ課題になると思います。





Squier / Affinity Telecaster Butterscotch Blonde Maple S/N:CY160300630




エレキギターなら石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1210-673c1e70

 | ホーム |