FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

定番RC-Boosterがリニューアル【XOTIC】

 今や、定番クリーンブースターとして大人気のXotic Effects 「RC-Booster」がリニューアル。

 「RC-Booster ”RCB-V2”」となり発売になります。


Xotic RCB-V2 【8月中旬頃発売予定】




 新型RCB-V2は、昨年発売になったRC Booster ”SH”=スコット・ヘンダーソンモデルを元に、従来品から機能を増強した形でのリリースとなるようです。


 機能的には、原音に忠実な+20dBクリーンブースト。

 そして、+/-15dBの2バンドイコライザー(Trable・Bass)を搭載。

 Volume・Gain1と中央のミニコントローラーGain2という構成。

 筐体仕上げの違いこそあれ、スコット・ヘンダーソンモデルと同等の仕様となっております。
 

 新型V2は、左下のストンプスイッチによりゲインセッティングを切り替え可能仕様ですが、これもGain1とGain”1+2”とを切り替える仕様。(Gain2セッティングのみを使用するのは不可)

 つまりは、スコット・ヘンダーソンモデルで好評だった機能をスタンダードな仕様として採用したのがV2であると考えられます。


Xotic RCB-V2 【8月中旬発売予定】 【新製品AMP/FX】




 複数のゲインセッティングを活用したい場合にRC-Boosterを複数台用意する必要が無いというのは、それだけ魅力的であったという事なのでしょう。

 V2発売に伴い、旧RC Booster(White Colorモデル)は、パーツが無くなり次第廃盤となるそうです。




 フラットなクリーンブースト、豊かな倍音。

 アンプやエフェクターをプッシュするだけでなく、バッファーとしても利用可能な「RC-Booster」。

 より細かいセッティングが可能な新型はまた注目の的になりそうな気が致します。

 しかしながら、面倒くさがりなギタリストには、従来のシンプルさも捨てがたいかもしれないですね。


 RC-Booster ”RCB-V2”の発売予定は8月中旬。

 既に、各楽器店での予約が開始されております。


Xotic RC-Booster 【生産完了特価】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1213-0f61828f

 | ホーム |