FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

Marshallサウンドを再現【Lovepedal】

 伝説のドライブペダルKlon Centaurと比較されるオーバードライブペダル「KALAMAZOO」で有名なブティックペダルブランド「Lovepedal」から、往年のMarshallサウンドを再現するドライブペダル2種が発売になりました。

 既に海外では注目されていた製品ですが、やっと日本へも上陸してきた様です。


Lovepedal JTM




 Mashall伝説の原点、”JTM”サウンドを目指し開発されたドライブペダル。名前もそのままLovepedal 「JTM」。

 60年代ブリティッシュトーンを愛する方には、それこそ琴線に触れる様な製品であると思います。


 ”Drive”のみの1ノブ仕様というあたりに渋さを感じるこのペダル。

 己のギターが持つトーン、そしてタッチに拘りを持つギタリストにはたまらない魅力を持った製品であるかもしれません。




 そんなクラシカル志向な本品でありますが、仕様としては現代的。

 スイッチはトゥルーバイパス仕様。

 9Vもしくは18VのACアダプターに対応し、9V乾電池駆動も可能な設計です。



 続いてのもう一つの新作は、Lovepedal 「Jubilee」。


Lovepedal JUBILEE 【新製品AMP/FX】




 ”Jubilee”と来ればもちろん、昨年復刻を果たした80年代の名品、Marshall ”Silver Jubilee”。

 時代を下った分、より歪みの増したサウンドをアウトプット可能になっています。


 こちらはスタンダードな3コントロールノブ搭載。

 有名プロアーティストを含む、数多くのギタリストを魅了して来たサウンドを再現します。




 早速、改造マーシャルを基にした同社「Purple Plexi」と比較されている様ですが、これはかなりマニアックな域のお話に思います。

 どちらが好きかと聞かれてもなんとも言い難い。”どちらも”と答えてしまいたくなる微妙なさじ加減に感じます。


 但し、比較動画では、両ペダルVolume設定の値がかなり違います。

 アンプに繋ぐのを前提として、各ペダルの特性を生かしたセッティングを考えると実はその差が分かりやすくなるのかもしれません。

 出来る事ならば、2台並べて色々試してみたいと思わせてくれる製品であります。




 こちらJubileeもスイッチはトゥルーバイパス。

 駆動は9Vアダプターもしくは9V乾電池による駆動が可能な2電源方式です。


Lovepedal KALAMAZOO GOLD【オーバードライブ】【渋谷店】






楽天市場

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1286-108f3305

 | ホーム |